2011年04月30日

斎藤一人 愛される人生

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。
資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー




斎藤一人 愛される人生 斎藤一人 (著)


斎藤一人さんの新刊です。

読むと元気になる本です。

今、2回目を読んでいます。

参考になりそうな口コミを紹介します。


■毎度のことですが、一人さん(もしくはお弟子さん)が

出される本で、前作を下回ったことがありません。

おそらく、取り扱っていらっしゃるまるかん商品と

同じ感覚で本を出版されているのではないでしょうか。

絶対に期待を裏切らない、そして損をさせないという

プライドすら感じます。

今回も今までの中で最高だと思います。

肩の力が抜けて、大笑いした後の読後感が

何ともいえず、爽やかな気持ちになれました。

気の話や、ご神木、勝って奢らずなど

知っていて、為になるお話のオンパレードです。

特にコロッケの話は感動しました。

義理と人情の旗印を大切にし続ける一人さん。

これからも人生と幸せの極意を

学び続けたいと思います。

素晴らしい本との出逢いに今回も感謝しております。

PS)ちなみにCDも笑いあり涙ありの傑作です!(特に宇野社長の本読み編)


■内容的には、今まで語られてきたことから
さほど離れていないように思います。

ただし、他の本で 断片的に「ここではこうすべきだ」と
言われてきたことが、「どうしてそうすべきなのか」
ということも含めて述べられるようになり、
段々と一人さん哲学が体系化されてきているのを
感じます。

たとえば、
世の中にはお金の流れがある、そこに手を入れて
すくい取ればよい、という表現が、以前の本でも
ありましたが、今回は「手の入れ方」と、どうして
そうなのか、という理由についても書かれています。

また、「世の中はシンプル」という表現も、一人さんの
本にはよく出てきますが、この本には
「なぜシンプルといえるのか」まで書いてあります。



■とにかく勉強になります。一人さんの考え方、素晴らしいです。

教え自体は今までと大きく変わりませんが、より具体的にわかりやすく書かれていると思います。

お金をかけずに人を喜ばす具体的な方法なども書かれてますよ!

CDも2枚付いておすすめです。


■商品の説明
内容紹介
本当のしあわせ。
それって、なんだろう。
あなた、
本当にしあわせですか?

ただ待ってたって、
なにもはじまらないよ。
しあわせって、
待ってるものじゃないの。
しあわせというのは、
自分でなる、ものなんだよ。


1章 あなたは、まだまだ、しあわせになる!

本当のしあわせって、どんなだろう
「人を喜ばす」とは……
天の大いなるしかけ
本当のお楽しみは、これからだ!
しあわせな人は、なぜ、しあわせなのか
“第三のしあわせ”知ってますか?

2章 まだまだ行ける! じゃんじゃん行ける!バリバリ行ける!

一人さん、一生一回の「マイッタ」
仕事の楽しさがわかる方法
「当たり前を当たり前にやる」で仕事はうまく行く
商いは「お金の流れる川に手を入れる」
ものの価値、本物の価値を見抜いてますか?
人はみな一生懸命生きている
自分に都合の悪いことは思わない
全力で、今をしあわせに生きよう
自分の信じた道

3章 まだまだ、世の中はよくなる!あなたの人生は、さらによくなる!

“本当のしあわせ”のために知っておきたいこと
恐れる前に、人類の歩みを見よ
アセンション?(笑)そんなもん、起きないよ
恐怖からしあわせは生まれない
まず、自分が光り輝く人間になる
心配しすぎると損ですよ
あの失敗から学べ!
明るく、明るく、どこまでも明るく

ちょっと休憩 日本のふるさと的な話
●神社とは「場」
●「気」は「木」
●今までと違う、神社の楽しみ方
●二礼二拍一礼と日本人

4章 まだまだ、かしこくなる!さらに頭はよくなる!

「成功」ということ
社長がいばらないと、社運があがる
自分のいいたいことをいって、「あなたが正しい」
一人さんの「人生、じゃんけん論」
勝って得する人、勝って損する人
魂の時代とは、“コロッケの恩”を忘れないこと

5章 まだまだ伸びる!おもしろいように奇跡が起きる!

「見た目」と「いう言葉」で人生は決まる
成功に難しい理論はいらない
「女は花、男は太陽」で、おもしろいほど成功する
奇跡の成功法則
他力を頼むだけでは、問題は解決しない
人間のなかにある無限の力をひたすら信じる
著者について
斎藤 一人(さいとう ひとり)

『銀座まるかん』(日本漢方研究所)の創設者。1993年以来、
毎年、全国高額納税者番付(総合)10位以内にただひとり
連続ランクインし、2003年には累計納税額で日本一になる。
土地売却や株式公開などによる高額納税者が多いなか、
納税額はすべて事業所得によるという異色の存在として注目される。

1993年分―第4位 1999年分―第5位
1994年分―第5位 2000年分―第5位
1995年分―第3位 2001年分―第6位
1996年分―第3位 2002年分―第2位
1997年分―第1位 2003年分―第1位
1998年分―第3位 2004年分―第4位

※土地・株式によるものを除けば、毎年実質1位。
総合納税金額173億円で、これも日本一です。

主な著書に、『斎藤一人 この不況で損する人この不況で得する人』
『運命は変えられる』『地球が天国になる話』(共に当社刊)、
『変な人の書いた成功法則』(総合法令)、『千年たってもいい話』(マキノ出版)など。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
斎藤 一人
銀座まるかん創設者で納税額日本一の実業家。1993年から、納税額12年間連続ベスト10という日本新記録を打ち立て、累計納税額も、発表を終えた2004年までで、前人未到の合計173億円をおさめ、これも日本一。著作家として、心の楽しさと、経済的豊かさを両立させるための著書を、何冊も出版(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)








資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー








しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!







posted by ツイてる! at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

働かずに年収333万円を手に入れて「幸せ」に暮らそう! 竹内かなと

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。
資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー




働かずに年収333万円を手に入れて「幸せ」に暮らそう! 竹内かなと(著)


竹内かなとさんの本です。

参考になりそうな口コミを紹介します。


■不動産投資本としては「かなり異色の部類」だと思う。
一度も就職をしたことがないという著者は大学時代から友人と共にヤフーオークションを利用した
所謂「転売事業」を開始し、これまでに1億円を超えるような売り上げをあげてきた。

そこで稼いだ資金を元にして地元の奈良県で「競売物件」(しかも主に戸建)を狙い撃ちして入札。
落札した物件をリフォームして賃貸募集をして利回り20%を超えるような物件にしていく手管。

この本はそれを指南する著書になります。
ですので、前半は不動産投資本でありながら「オークションでの別事業での利益の上げ方」です。
本全体の半分が「オークションの話」になります。
当初は「家にある不用品の出品」から開始する点は多くの方と同じです。

そこから先はややハードルが上がり、安く仕入れた商品を高く転売するという
商売の基本ではあるものの、売れる商品を見付けるのは一苦労も二苦労もするところでしょう。

著者はバイクに詳しかったため、パーツ類を取り扱い品の中心としていたそうです。
他に元手が掛からない「情報」を落札して転売したり、
パーツ類を加工して「付加価値を付ける」ことで落札価格を上げたりして利益を出していった模様。
成功者に学ぶコバンザメ的なやり方でほとんど「自動化してお金が次々と入金されるように」なる。

そしてやり過ぎで税務署の手入れが入ったり(笑)、体調を崩したりしたことで、
本気の不動産投資にシフトする気持ちになったんだそうです。

著者の不動産投資は「競売物件狙い」でしかも200〜300万円くらいの中古戸建です。
基本的に融資は使わず「現金一括買い」します。
これは「加藤ひろゆき」氏、「鈴木ゆり子」氏とやり方としてはほぼ同じです。

流行の「一棟RCマンション積算価格の高い物件派」ではなく、
レバレッジを利かせて銀行から億単位の融資を引こうなどという戦略ではありません。

著者自身が「初心者」ですので、あくまで「庶民的な身の丈に合った投資法」に徹底。
しかしながら、世に多いと思う不動産投資をしたいんだけれど、自己資金がない!という方には
著者と同じ格安戸建購入がいいのではないかと思いました。

但し、この本で重要なのは不動産の話よりも「ヤフオク」のほうです。
こちらで成功して自己資金が貯まらない限りはそもそも論で「不動産など購入できません」。
だから、不動産で苦労する体験をする前にオークションで四苦八苦せねばならんでしょう。

著者と同じ自己資金の稼ぎ方を薦めているのが
「狙うは地方1棟買い!目指せ年収10倍アップ!!不動産投資術」の板澤武夫氏。
それを考えるとオークション転売による事業→不動産投資業へ移行という流れ
しか自己資金の少なくて不動産投資を希望されている方にはないのかもしれません。

但し、オークションのほうが成功に到達するまでの苦労は相当だと覚悟したほうがいいですね。
ページが全体的にスカスカですぐに読めてしまうんですが、もっと実になる部分を詰め込んで欲しかったというのが正直な感想です。


■まず驚いたのは筆者が若いこと。27才でなんとまだ20代。そして一度も就職していないことにもビックリ。そのことを格好を付けて自慢するそぶりはなく、毎日の通勤ラッシュが嫌、集団生活が嫌、自由が無いのが嫌、いじめられるのが嫌だったとの告白。家族と自由と趣味があれば幸せ。20代で気付いてよかった!と。

引きこもり気味の生活、バイク好き。そこからヤフオクで稼ぐ方向に。前半はヤフオク体験とノウハウがあれこれと書かれています。最初から不動産を買うための資金作りだったようですが、体を壊して、本格的に不動産競売の方へ。

不動産競売も体験談を主軸にしながら、徐々にノウハウが蓄積していっています。面白可笑しい体験談の中に、これはというノウハウが書かれています。バランスのいい不動産投資本ではないんですが、面白く、ある程度の体験者が読むと非常にためになる競売指南本となっています。

ほどほどのお金で自由に生きるのが一番と帯に書かれているとおりの生き様が読んでいて伝わってきます。不動産のノウハウ本は山と出ていますが、体を張った体験本は少ないように思えます。

筆者の正直な筆致と商売上のさまざまな工夫に、ついつい引き込まれて、電車の中で一気に読んでしまいました。帯には赤いバイクにまたがる著者の写真。バイクは自由の象徴です。50代のオジサンであるボクが、20代の若者に教わることも多いと感じさせられた1冊でした。


■私は、約4年前に脱サラして、今はフリーランスです。

この本の出だしが、就職したくなかった理由、
みたいなところから始まっているのですが、
その内容がまるで、自分が脱サラした理由とかぶるんです!
思わず目を奪われ、心も奪われ、
引き込まれて読み切ってしまいました。

私自身、
サラリーマンをやっていた頃、
環境への不満、
雇用される側である以上、見えてくる転職での限界、
毎月最低限のお給料が入ってくることへの依存、
明らかに職場環境が原因の体調不良、
扶養してもらうことを主目的にした婚活という選択肢を選びたくない思い、
最低限、自分が食べる分だけは自分で稼がないと生きて行けない切なさ、
と闘った後、
ようやく勇気をふるって脱サラし、
その後は、
明らかに脱サラ前と変わった、周囲の人々が私を見る目、
仕事の失敗やリスクへの恐怖、
孤独感、
将来(老後)の不安、
という敵?も増えました(笑)。

人生から逃げるには、死ぬしかないので、さすがにそれはできない。
そうなると、生きる為の選択肢として、サラリーマンから逃げるしか無かった。
やるしかなかった。
そして今後も、やっていくしかない状態。

そんなタイミングで、この本に出会えました。
まるでバイブル?のように見えました。
自分の人生、これで良かったんだ!みたいな実感が湧き、
心ごと、この本に抱きしめてもらったような感覚です!

「ヤフオク」とか「不動産投資」とかの側面から読むのとは別に、
「生き方の一つ」みたいな側面で読んでみてはいかがでしょうか?
何かに出会えるかもしれません(^_-)☆


■商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
ほどほどのお金で自由に生きるのが一番。ヤフオクで軍資金をつくり、不動産投資で無理なく稼ぐ。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
竹内 かなと
1983年3月生まれ。無理せずお金を生み出す不動産投資に着目。自由な時間を味方に競売で激安価格にて落札する手法を構築する。2005年の第1号を皮切りに、現在までに16戸を落札し、安定した収入の柱を築く。また、相乗効果により、大きなビジネスとなったヤフオクの累計売上げが2億円を超える。マスコミからも若くして成功したノウハウに注目され、「ダイヤモンド ZAi」「Big Tomorrow」などで特集される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)








資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー








しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!







posted by ツイてる! at 17:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。