2011年03月04日

お金の流れが変わった! 大前研一

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。
資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー




お金の流れが変わった! 大前研一 (著)


大前研一さん本です。

お金の流れがわかるとうれしいです。

参考になりそうな口コミを紹介します。


■本書は、世界を漂流して大きな流れを作るお金(ホームレス・マネー)について書かれた書籍である。大前氏がVoice誌に連載していた記事を元にしているらしいが、連載記事をつなぎあわせた印象はなく、書き下ろしのように感じるくらいだ。

ホームレス・マネーとは、世界各地で生じた余剰資金の集まりのことを指す。著者によれば、このホームレス・マネーは現在4000兆円あるとされる。これらは常に優良な投資先を求めて動き、少しでもより有利な投資先が見つかればここぞとばかりに集まる特徴を持つ。ホームレス・マネーが新興国に流れ込むと、その国の成長を一気に促す。だが、成長に陰りが見えれば資金は一気に引き上げてしまうし、だからといって浮き足立てば一気にバブルを生じさせてしまうという悩ましい問題も生じる。一方、先進国では従来のマクロ経済学的手法が通用しない新たな状況が生じる。どれだけ政府が市場に資金を供給しても、それらは市場に吸収されず、結局はホームレス・マネーを増やし、ますます成長率の高い地域にお金が流れこむ。これにより、国際政治の舞台でも各国の力関係が代わり、従来の米国一極から多極化へと様相を変えていく。このお金の流れを理解することで、現在世界でおきている様々な経済事象も理解することができる。新書一冊で日々起こるニュースに込められた意味を知ることができるという点で、良書と呼ぶべきだろう。

また、著者は最終章でホームレス・マネーを日本がどのように利用すべきかも示している。一言でまとめれば、時価総額を活かしてM&Aを行う企業のように、国家が市場に納得されるきちんとした成長戦略を描いてそれらを実行するということになるが、ホームレス・マネーの存在を知らない人からすれば、まさに「目からウロコ」の話ばかりだろう。同時に、日本にも(政治がきちんと機能し、国民が現状をちゃんと認識出来れば)まだ大きな可能性を秘めているということがよくわかる、希望の道を示してくれる本でもある。


■大前研一氏の著作は、内容はさておき、説得力のある記述のものが多い。すらすらと頭に入っていくと思うが、そこに落とし穴がある。論理や分析に無理のあるところもある。自信にあふれ、説得力のある記述の本だからこそ、論理矛盾を探すつもりで、批判的に読む必要があると思う。

本書に関しては、情報を得るための本である。中国、新興国に関する情報は他の図書では得難いものがあると思う。

特に関心を持ってみるべきところは、中国バブル崩壊の可能性と新興国勃興のカラクリの箇所だと思う。

中国の不動産バブルのことは、欧米メディアでは連日のように報道されているが、日本のメディアはあまり報道していない。年棒の20−100倍の借金をして不動産を買うようなマネが続いた試しはない。米国のサブプライムどころではない。大前氏はさらっと書いているが、この点は、もっと深く分析すべきだし、頁を割いて言及すべきだと思う。

新興国勃興は、産業用ロボットの操作性が良くなり、熟練労働者でなくても、高品質のモノを作れるようになったことと、先進国からのホットマネー(大前氏はホームレスマネーと造語しているが、世界的には、ホットマネーだと思う)が新興国の資金需要を支えているからだが、これは裏返していえば、現在の新興国の経済成長は極めて裏付けの乏しい脆弱なものであることを示唆している。

誰でも操作できるということは、競合相手は全世界の国と言っても過言ではない。せっかく工場を作って、軌道に乗せても、人件費が高騰したとたん、他の新興国に移される。一方、ホットマネーは移り気で、風向きが変わったら、いつ引き上げられるかわからない。

インド、フィリピン、トルコ、コロンビア、チリが人材に恵まれているというのも言い過ぎではないだろうか。産業用ロボットの操作ができる=教育水準の向上と考えるのは短絡過ぎる。これらの国々の教育システムが優れているとは聞かないし、エリートはともかく(エリートはどこの国にもいる)、一般市民のIQが際立って優れているとは聞かない。

今の新興国勃興はバブルのところがある。産業用ロボットの操作性向上とホットマネー流入に踊らされている。ITにより新興国の教育水準が一気に向上したというのは論理に飛躍がある。産業用ロボットの操作は、ゲーム機の操作と同じである。ゲーム機の操作ができることと、知性があることは、まったく別物である。

かつて、アイルランドについて、提灯持ち記事が流行ったのと同様、中国、新興国についても、数年後、「ツワモノガユメノアト」になる気がしてならない。


■まず、本書はPHP新書が得意としている雑誌の過去記事をまとめたもので、常時大前さんの記事を追いかけている人は気をつけてください。それゆえに、2010年度の大前さんの経済に対しての考え方を一挙読みできるとてもおいしい新書でもあります。

最近の大前さんが行った印象深い経済予測が2つあります。
1)ドバイショック
ドバイショック発生直後、世界の有識者は揃って、ドバイのこれまでの浪費を非難しドバイ経済凋落まで予測する。
一方、大前さんは実際にドバイを訪れ、「ドバイは大丈夫」と言い切り、「それよりも怖いのは、今後、欧州各国は大丈夫か?米国は大丈夫か?と来て最後に日本は大丈夫か?と連想ゲームが起きることだ」と指摘(その当時の記事の一部が本書にあります)。その後、世界の有識者は、ギリシャ危機が起こってからようやく、この連想ゲームに気が付きPIGSなどの造語を生み出す程度。
2)米国失業率
リーマンショック発生直後、世界の有識者は揃って、米国の失業率は高くて6%程度と予測。一方、大前さんは米国失業率は10%を超えると断言していた。その後、世界の有識者は米国の失業率が8%を超えた辺りで、自分たちの予測の誤りを棚に上げて10%もありえると専門家面し続ける有様。

大前さんがこのような世界の有識者が不可能な予測ができるのは、従来の常識に囚われず、自分で考え方の流れを変えて来ているからだということが本書から解りました。したがって、本書のような本からは安直な答えを求めるのではなく、考え方を学ぼうとする皆さんにのみ購入をお勧めします。


■商品の説明
内容紹介
従来の常識が通用しなくなった世界市場。あてどなき膨大なカネが国の盛衰を決す。変貌を遂げる2010年代を正しく導く究極の羅針盤。
内容(「BOOK」データベースより)
アメリカだ、中国だと右往左往しているあいだに、世界経済のルールは一変していた。世界をさまよう四〇〇〇兆円の「ホームレス・マネー」がいま、大挙して新興国へと向かい繁栄の種子を蒔いている。ところが相も変わらずバラマキや借金を続ける無策な政府に、おとなしく従う日本人…。なぜ金融緩和も財政出動も効果が出ないのか?ウワサ一発で国が吹っ飛ぶ今日的バブルの正体とは?企業も個人も、日本人が「チェンジ」すべきはその世界観。お金の動きをいち早く読み、日本がふたたび大発展するための戦略を語る。
出版社からのコメント
先の見えない21世紀経済が見えるようになる究極の羅針盤、ここに誕生!
アメリカだ、中国だと右往左往しているあいだに、
世界経済のルールは一変していた。
世界をさまよう4,000兆円の「ホームレス・マネー」がいま、
大挙して新興国へと向かい、繁栄の種子を蒔いている。
ところが相も変わらずバラマキや借金を続ける無策な政府に、
おとなしく従う日本人......。
なぜ金融緩和も財政出動も効果が出ないのか?
ウワサ一発で国が吹っ飛ぶ今日的バブルの正体とは?
企業も個人も、日本人が「チェンジ」すべきはその世界観。
お金の動きをいち早く読み、日本がふたたび大発展するための戦略を語ろう。
【メディアが伝えない世界の最前線】
アメリカ⇒「唯一の大国」はいかにして崩壊したのか
中国⇒バブル崩壊はいつやってくるか
EU⇒帝国拡大から防衛へのシナリオ
新興国⇒21世紀の世界経済の寵児
神出鬼没の巨大なカネに私たちはどう立ち向かう!?


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
大前 研一
1943年福岡県生まれ。(株)大前・アンド・アソシエーツ、(株)ビジネス・ブレークスルー創業者兼代表取締役。早稲田大学理工学部卒業、マサチューセッツ工科大学(MIT)大学院原子力工学科博士課程修了。(株)日立製作所を経て、72年マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク入社。日本支社長、アジア太平洋地区会長を務める。独立後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院教授、スタンフォード大学ビジネススクール客員教授、オーストラリア・ボンド大学評議員兼教授、韓国梨花大学国際大学院名誉教授、高麗大学名誉客員教授などに就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)







資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー








しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!







posted by ツイてる! at 19:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

デザイナーズマンション+3つの条件で成功する不動産投資 川田秀樹

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。
資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー




デザイナーズマンション+3つの条件で成功する不動産投資 川田秀樹 (著)


川田秀樹さんの本です。

デザイナーズマンションという言葉に弱い私です。

参考になりそうな口コミを紹介します。


■「デザイナーズ」という要素をプラスしたところだけは新味がありますが
あとは普通のワンルーム投資本。節税になっても出口の価格が分からない限り
J−REITとの比較は出来ないはずですが、「J−REITは株と同じで
変動リスクが・・・」と書くだけ。まあ所詮はデザイナーズマンションを
売ってる会社側の目線で書いてるのでこういう内容になるのは仕方ないですが。


■投資用のデザイナーズマンションを建築・販売しているデベロッパーの経営者による本。自社商品の宣伝・広告がほとんどですね。なんら有益な情報は得られず、読んで損しました。あの幻冬舎がなぜこのような本を出版するのか、正直疑問です。デザイナーズであることが付加価値になり、満室経営が容易になるのか。こんな本を書く前に都心の駅近くのデザイナーズマンション(賃貸向け)の入居率がどうなっているのか、しっかり調べるべきではないのか。デザイナーズマンションの専門業者のHPをご覧なさい。例えば、渋谷区内、築10年以内、某有名建築事務所の物件の空室率は4割を超えてますよ。そんなデザイナーズ物件が都内にはゴロゴロしてます。デザイナーズであれば、客付けに困らず、高い賃料を取ることができる。10年前の話です。


■かわいらしいイラストが随所に使ってあり、女性や若い人の初心者などが手に取りやすい不動産投資の本だと感じました。
すごくくわしい人というより初心者向けです。不動産投資を始めようと思っている人が選択肢を増やすために読む本だと思います。
くわしい人が読むと、ほかのレビューで書いていらっしゃるようなところが欠点として目立つ場合もあるかもしれません。でも読みやすくてかわいらしい内容だったので星4つです。



■商品の説明
内容紹介
知っているようで知らない、不動産投資の新常識! 将来の安定を不動産投資で得るためにはデザイナーズ+「東京」「駅近」「ワンルーム」から物件を選びなさい!

将来の年金不安を解消するため、不動産投資による資産運用に注目が集まっています。
本書は株や定期預金、国債などのあらゆる資産運用のなかで、不動産投資がいかに有効かをリスクとリターンの観点から、初心者にもわかりやすく解説しています。
さらに、不動産投資の中でも、「デザイナーズ+3つの条件」をもつ付加価値マンションが、いかに高入居率を維持できるのかを市場動向、入居者ニーズからひも解きます。
内容(「BOOK」データベースより)
将来の不安を解消、安定収入を得るために行う不動産投資。成功の秘訣は、リスクの低い物件に投資することです。市場動向、入居者のニーズを分析し、30年後も入居者をつかんで離さない物件選びの法則をお教えします。
出版社からのコメント
「なぜ、デザイナーズマンションに入居者が集まるのか」「デザイナーズマンションが他のマンションとどこが違うのか」。不動産投資初心者も腑に落ちる、不動産投資成功の秘訣を紹介しています。本書を読んで、ひとりでも多くの方が将来の不安を解消する一歩を踏み出してもらえるとうれしく思います。
著者について
1972年生まれ。株式会社ヴェリタス・インベストメント代表取締役。青山学院大学卒業後、不動産会社へ営業職として入社。25歳にして管理職に抜擢され、以後マネジメント業務に携わる。前職では会社のNO.2としてIPOに携わり、当時不動産業界では最短となる設立4年目での株式上場を果たす。2008年、株式会社ヴェリタス・インベストメント設立とともに代表取締役に就任。高いクオリティを持つデザイナーズマンションの開発・販売に、力を注いでいる。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
川田 秀樹
1972年生まれ。株式会社ヴェリタス・インベストメント代表取締役。青山学院大学卒業後、不動産会社へ営業職として入社。25歳にして管理職に抜擢され、以後マネジメント業務に携わる。前職では会社のNo.2としてIPOに携わり、当時不動産業界では最短となる設立4年目での株式上場を果たす。2008年、株式会社ヴェリタス・インベストメント設立とともに代表取締役に就任。高いクオリティを持つデザイナーズマンションの開発・販売に、力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー








しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!







posted by ツイてる! at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デザイナーズマンション+3つの条件で成功する不動産投資 川田秀樹

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。
資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー




デザイナーズマンション+3つの条件で成功する不動産投資 川田秀樹 (著)


川田秀樹さんの本です。

デザイナーズマンションという言葉に弱い私です。

参考になりそうな口コミを紹介します。


■「デザイナーズ」という要素をプラスしたところだけは新味がありますが
あとは普通のワンルーム投資本。節税になっても出口の価格が分からない限り
J−REITとの比較は出来ないはずですが、「J−REITは株と同じで
変動リスクが・・・」と書くだけ。まあ所詮はデザイナーズマンションを
売ってる会社側の目線で書いてるのでこういう内容になるのは仕方ないですが。


■投資用のデザイナーズマンションを建築・販売しているデベロッパーの経営者による本。自社商品の宣伝・広告がほとんどですね。なんら有益な情報は得られず、読んで損しました。あの幻冬舎がなぜこのような本を出版するのか、正直疑問です。デザイナーズであることが付加価値になり、満室経営が容易になるのか。こんな本を書く前に都心の駅近くのデザイナーズマンション(賃貸向け)の入居率がどうなっているのか、しっかり調べるべきではないのか。デザイナーズマンションの専門業者のHPをご覧なさい。例えば、渋谷区内、築10年以内、某有名建築事務所の物件の空室率は4割を超えてますよ。そんなデザイナーズ物件が都内にはゴロゴロしてます。デザイナーズであれば、客付けに困らず、高い賃料を取ることができる。10年前の話です。


■かわいらしいイラストが随所に使ってあり、女性や若い人の初心者などが手に取りやすい不動産投資の本だと感じました。
すごくくわしい人というより初心者向けです。不動産投資を始めようと思っている人が選択肢を増やすために読む本だと思います。
くわしい人が読むと、ほかのレビューで書いていらっしゃるようなところが欠点として目立つ場合もあるかもしれません。でも読みやすくてかわいらしい内容だったので星4つです。



■商品の説明
内容紹介
知っているようで知らない、不動産投資の新常識! 将来の安定を不動産投資で得るためにはデザイナーズ+「東京」「駅近」「ワンルーム」から物件を選びなさい!

将来の年金不安を解消するため、不動産投資による資産運用に注目が集まっています。
本書は株や定期預金、国債などのあらゆる資産運用のなかで、不動産投資がいかに有効かをリスクとリターンの観点から、初心者にもわかりやすく解説しています。
さらに、不動産投資の中でも、「デザイナーズ+3つの条件」をもつ付加価値マンションが、いかに高入居率を維持できるのかを市場動向、入居者ニーズからひも解きます。
内容(「BOOK」データベースより)
将来の不安を解消、安定収入を得るために行う不動産投資。成功の秘訣は、リスクの低い物件に投資することです。市場動向、入居者のニーズを分析し、30年後も入居者をつかんで離さない物件選びの法則をお教えします。
出版社からのコメント
「なぜ、デザイナーズマンションに入居者が集まるのか」「デザイナーズマンションが他のマンションとどこが違うのか」。不動産投資初心者も腑に落ちる、不動産投資成功の秘訣を紹介しています。本書を読んで、ひとりでも多くの方が将来の不安を解消する一歩を踏み出してもらえるとうれしく思います。
著者について
1972年生まれ。株式会社ヴェリタス・インベストメント代表取締役。青山学院大学卒業後、不動産会社へ営業職として入社。25歳にして管理職に抜擢され、以後マネジメント業務に携わる。前職では会社のNO.2としてIPOに携わり、当時不動産業界では最短となる設立4年目での株式上場を果たす。2008年、株式会社ヴェリタス・インベストメント設立とともに代表取締役に就任。高いクオリティを持つデザイナーズマンションの開発・販売に、力を注いでいる。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
川田 秀樹
1972年生まれ。株式会社ヴェリタス・インベストメント代表取締役。青山学院大学卒業後、不動産会社へ営業職として入社。25歳にして管理職に抜擢され、以後マネジメント業務に携わる。前職では会社のNo.2としてIPOに携わり、当時不動産業界では最短となる設立4年目での株式上場を果たす。2008年、株式会社ヴェリタス・インベストメント設立とともに代表取締役に就任。高いクオリティを持つデザイナーズマンションの開発・販売に、力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー








しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!







posted by ツイてる! at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デザイナーズマンション+3つの条件で成功する不動産投資 川田秀樹

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。
資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー




デザイナーズマンション+3つの条件で成功する不動産投資 川田秀樹 (著)


川田秀樹さんの本です。

デザイナーズマンションという言葉に弱い私です。

参考になりそうな口コミを紹介します。


■「デザイナーズ」という要素をプラスしたところだけは新味がありますが
あとは普通のワンルーム投資本。節税になっても出口の価格が分からない限り
J−REITとの比較は出来ないはずですが、「J−REITは株と同じで
変動リスクが・・・」と書くだけ。まあ所詮はデザイナーズマンションを
売ってる会社側の目線で書いてるのでこういう内容になるのは仕方ないですが。


■投資用のデザイナーズマンションを建築・販売しているデベロッパーの経営者による本。自社商品の宣伝・広告がほとんどですね。なんら有益な情報は得られず、読んで損しました。あの幻冬舎がなぜこのような本を出版するのか、正直疑問です。デザイナーズであることが付加価値になり、満室経営が容易になるのか。こんな本を書く前に都心の駅近くのデザイナーズマンション(賃貸向け)の入居率がどうなっているのか、しっかり調べるべきではないのか。デザイナーズマンションの専門業者のHPをご覧なさい。例えば、渋谷区内、築10年以内、某有名建築事務所の物件の空室率は4割を超えてますよ。そんなデザイナーズ物件が都内にはゴロゴロしてます。デザイナーズであれば、客付けに困らず、高い賃料を取ることができる。10年前の話です。


■かわいらしいイラストが随所に使ってあり、女性や若い人の初心者などが手に取りやすい不動産投資の本だと感じました。
すごくくわしい人というより初心者向けです。不動産投資を始めようと思っている人が選択肢を増やすために読む本だと思います。
くわしい人が読むと、ほかのレビューで書いていらっしゃるようなところが欠点として目立つ場合もあるかもしれません。でも読みやすくてかわいらしい内容だったので星4つです。



■商品の説明
内容紹介
知っているようで知らない、不動産投資の新常識! 将来の安定を不動産投資で得るためにはデザイナーズ+「東京」「駅近」「ワンルーム」から物件を選びなさい!

将来の年金不安を解消するため、不動産投資による資産運用に注目が集まっています。
本書は株や定期預金、国債などのあらゆる資産運用のなかで、不動産投資がいかに有効かをリスクとリターンの観点から、初心者にもわかりやすく解説しています。
さらに、不動産投資の中でも、「デザイナーズ+3つの条件」をもつ付加価値マンションが、いかに高入居率を維持できるのかを市場動向、入居者ニーズからひも解きます。
内容(「BOOK」データベースより)
将来の不安を解消、安定収入を得るために行う不動産投資。成功の秘訣は、リスクの低い物件に投資することです。市場動向、入居者のニーズを分析し、30年後も入居者をつかんで離さない物件選びの法則をお教えします。
出版社からのコメント
「なぜ、デザイナーズマンションに入居者が集まるのか」「デザイナーズマンションが他のマンションとどこが違うのか」。不動産投資初心者も腑に落ちる、不動産投資成功の秘訣を紹介しています。本書を読んで、ひとりでも多くの方が将来の不安を解消する一歩を踏み出してもらえるとうれしく思います。
著者について
1972年生まれ。株式会社ヴェリタス・インベストメント代表取締役。青山学院大学卒業後、不動産会社へ営業職として入社。25歳にして管理職に抜擢され、以後マネジメント業務に携わる。前職では会社のNO.2としてIPOに携わり、当時不動産業界では最短となる設立4年目での株式上場を果たす。2008年、株式会社ヴェリタス・インベストメント設立とともに代表取締役に就任。高いクオリティを持つデザイナーズマンションの開発・販売に、力を注いでいる。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
川田 秀樹
1972年生まれ。株式会社ヴェリタス・インベストメント代表取締役。青山学院大学卒業後、不動産会社へ営業職として入社。25歳にして管理職に抜擢され、以後マネジメント業務に携わる。前職では会社のNo.2としてIPOに携わり、当時不動産業界では最短となる設立4年目での株式上場を果たす。2008年、株式会社ヴェリタス・インベストメント設立とともに代表取締役に就任。高いクオリティを持つデザイナーズマンションの開発・販売に、力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー








しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!







posted by ツイてる! at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術 カン・チュンド

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。
資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー




忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術 カン・チュンド(著)


カン・チュンドさんの本です。

毎月5万円で7000万円つくるといった内容の本です。

参考になりそうな口コミを紹介します。


■本の表紙には

・月に一度「引落とし」
・年に1度「確認」する
・しくみを作るだけ!

読む前に内容が理解できてしまうくらいシンプルな一冊だと思います
そして初心者には何から投資を知るべきかのセオリーがあるのでオススメです

なぜ初心者に薦められるのかは読めばわかるのですが
内容がコンサルティングっぽい構成に感じるからなのと
別の言い方をすれば「本による出張セミナー」を受講している感覚です

ファンド販売会社(ネット証券)の選び方を「給与振込口座」からの引き落としが可能かどうかで決めるのは実際に現場感覚をもった人でないと書けません
これって意外と探すのが大変で大半の証券会社がドルコスト平均法で買うのにMRFからの買い付けとなってしまい入金の手間という問題は大きいものだったりします

文中ではポートフォリオについていくつかのパターンが紹介されていますが一読し終えて特筆すべきだと感じたのは第5章です

殖やしたお金をどう使うのか?
どうしても資産運用本では資産形成にばかり注目がいきがちですが本当に難しいのは取り崩し方じゃないかと思う
株式投資でも売りは買いの何倍も難しいと言われるのと同様でその部分を取り上げているのはこの本の一番良い部分に思います


■もう運用を始めて7年近くになりますが、自分のポートフォリオがイメージできずまた管理もできなくて悩んでいました。

いろいろと運用の本を読みましたが、これを読んだらとても気が楽になりこの本に沿ってポートフォリオを再構築する気になりました。

サブプライム以降投資意欲が減退しました。多分そういう人も多いかと思います。でもそれもセオリーに基づいてポートフォリオをリバランスしていけばきっと30年後笑うのは私たちだと勇気を持たせてくれる本です。

「投資ってなんだ」と思っている人をはじめ、すでにやっている人ももう一度初心に帰るために読んでみて損のない一冊です。



■今年から新入社員としてお給料をいただけるようになり、
何かよい運用方法が無いかと考えているなか、この本と出合いました。


この本の良いところは
'T、表題がしっかりしていて内容が掴み易い。
'U、初心者にもわかりやすい解説がついている。
'V、証券会社の詳細説明が書かれている。

投資について全くの無知の私でも読みやすく、
多数のイメージやグラフによりすらすら頭に入っきました。

初心者で投資に興味をお持ちの方にお勧めです。


■商品の説明
内容紹介
急落相場にも負けず、安定した利益を今後上げていくには、世界中の富にインデックス積立投資を行うのが最適だ。
天引き感覚で毎月5万円をインデックス投資でポートフォリオを組んで積み立てることで、30年後の安定資産をつくる!
内容(「BOOK」データベースより)
月に1度「引落とし」、年に1度「確認」するしくみを作るだけ。給与振込口座から掛金を自動的に引き落とし、しくみが投資信託を買い付けることで、投資にはほとんど時間をかけずにストレスなく投資が続けられるようになる画期的な投資手法。
著者について
晋陽FPオフィス代表。
インデックス投資アドバイザー、CFP ファイナンシャルプランナー。
1968年生まれ、神戸市出身の在日コリアン三世。米国シトラスカレッジ中退。23歳から1年間、インド・東南アジアを放浪する。帰国後、不動産会社に6年間勤務。1998年、インターネット上でアメリカのファイナンシャルプランナーと出会い、「資産配分を行おう。インデックス投資を実践しよう」というシンプルな考え方に感銘を受ける。2000年に晋陽FPオフィスを開設。資産運用に特化したコンサルティング、セミナーを手がける。
オフィスのミッションは、「日本のビジネスパーソンに、シンプルで継続しやすい資産運用を啓蒙すること。」開業以来、金融商品の斡旋・販売には一切タッチしないスタンスを守り続けている。
インデックス投資の専門家として、日本経済新聞、日経マネー、あるじゃん、別冊宝島、アエラなど、多数のメディアに取り上げられている。
○主な著書「日本人が知らなかったETF投資」(翔泳社)
○晋陽FPオフィス公式サイト
http://www.sinyo-fp.com
○無料メールマガジン「投資信託テッテイ攻略法」
http://www.sinyo-fp.com/magazine/
東京都港区芝5丁目20-7グランドメゾン三田6F
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
カン チュンド
姜忠道。晋陽FPオフィス代表。インデックス投資アドバイザー、CFPファイナンシャルプランナー。1968年生まれ、神戸市出身の在日コリアン三世。米国シトラスカレッジ中退。23歳から1年間、インド・東南アジアを放浪する。帰国後、不動産会社に6年間勤務。1998年、インターネット上でアメリカのファイナンシャルプランナーと出会い、「資産配分を行おう。インデックス投資を実践しよう」というシンプルな考え方に感銘を受ける。2000年に晋陽FPオフィスを開設。資産運用に特化したコンサルティング、セミナーを手がける。オフィスのミッションは、「日本のビジネスパーソンに、シンプルで継続しやすい資産運用を啓蒙すること。」開業以来、金融商品の斡旋・販売には一切タッチしないスタンスを守り続けている。インデックス投資の専門家として、日本経済新聞、日経マネー、あるじゃん、別冊宝島、アエラなど、多数のメディアに取り上げられている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー








しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!







posted by ツイてる! at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

不動産投資にまつわる100の話―元手500万円たった5年で年間家賃収入2400万円! 猪俣淳

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。
資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー




不動産投資にまつわる100の話―元手500万円たった5年で年間家賃収入2400万円! 猪俣淳(著)


猪俣淳さんの本です。

不動産投資にまつわる話が100もあります。

参考になりそうな口コミを紹介します。


■これから不動産投資をしようと思っている方に、お薦めの一冊です。

著者は長年不動産コンサルタントとして多くのお客さんに接し、また自らも不動産投資を行っているので、事例が豊富で内容に説得力があります。

本のタイトル通り100話に分かれており、興味のあるところから読み進めることができます。

100話の中には不動産のマーケットのこと、投資分析、銀行融資、危機管理のことなど、知りたいことがすべて触れられています。

不動産コンサルタントが日頃どのように考え、どうアドバイスしているかがわかり、コンサルタントの思考がインストールされた感じです。

投資分析に関しては更に深く知りたくなりました。



■商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
著者は、日々のコンサルティングの合間をぬって、「コンサルタント猪俣淳の不動産投資、実際はどうやるの?」(『アパート大家さんになった12人のフツーの人々』の著者が明かす目からウロコの不動産投資)というブログを毎日更新しています。不動産投資コンサルタントは普段どんなことを考えているのか、あるいは不動産投資とはどういうことなのかといったことを知りたい方にはとても興味深い内容になっていると思います。ここで、ちょうど100話の話がまとまりましたので、加筆・修正を加えて出版物として皆さんにお届けできることになりました。
内容(「MARC」データベースより)
500万円の資金を基に、わずか5年で年間家賃収入2400万円を生み出す資産を作り上げた不動産コンサルタントが、「地震のリスクヘッジ」「滞納予防」「自営業の定年」など、不動産投資にまつわる100の話を紹介。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
猪俣 淳
不動産投資コンサルタント。(株)CFネッツゼネラルマネジャー。(株)南青山建築工房代表取締役社長。事業協同組合神奈川県不動産相談センター副理事長。不動産業界歴22年、11の関連資格を持ち、不動産投資に対し、数々の資格を持つ立場から分析。理論と実践を融合し、あらゆる切り口から解決策を見つけ出すことができる異色の不動産コンサルタントとして活動中。自分自身も500万円の資金を基に、わずか5年で5棟42室、年間家賃収入2400万円を生み出す資産を作り上げる。1級建築士/宅地建物取引主任者/不動産アナリスト/ファイナンシャルプランニング技能士/日本ファイナンシャルプランナーズ協会認定AFP/不動産コンサルティング技能登録者/賃貸住宅管理士/管理業務主任者/損害保険資格/生命保険資格/震災建築物応急危険度判定士/IREM(国際CPM協会)会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)




資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー








しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

不動産絶望未来 ―これからの住宅購入は「時間地価」で探せ! 山下努

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。
資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー




不動産絶望未来 ―これからの住宅購入は「時間地価」で探せ! 山下努(著)


山下努さんの本です。

不動産投資は、大きな金額を扱うので、きちんとリスクも考えなくてはいけません。

時代と状況を学んでおく必要があります。

参考になりそうな口コミを紹介します。



■面白い内容だが繰り返しと、実例が多すぎて展開が遅い。

雑誌5ページぐらいでまとめられそうだが無理に本にしてこうなったという感じ。

また、著者の造語も独りよがりの感があり(マンションにも老朽化という定年がある、そこで建て替えられない=建たないマンションをEDマンションと言ったり、家族構成人数が減ることをデジタル化と命名したり)かえって読みづらくしている。

内容は良いが本として購入するにはいまいちでした。


■内容には概ね賛同はするが、立木信の”地価「最終」暴落”で既に述べられていたことが多い。また著者がたまたまいい時期にマンションを買っただけなのに、殊更勝ち組と思っているのはどうか。みんなが不景気と将来不安で住宅が買えない時期に、ポンと買えるくらい特権階級であったということだ、新聞記者は。
一つ星をつけているレビュアーのように幸せに暮らすのがいいのであって、不動産投機で含み益があることが勝ち組ではない。含み損があろうが売れない物件であろうが、価値があるのはハコではなくて良き家族であり良き近隣住民である。
高層・大規模マンションはその中だけでコミュニティが成立するので、ひきこもってしまえば近隣はあまり関係無いかもしれないが、戸建は同じ発想で通勤時間だけで考えると失敗する。安い場所には何かあるはずで、高い場所には当然高いだけの理由がある。
また、日本建築検査研究所のHPを見ると、マンションは購入しただけで負け組みたいですけどね。この本を読んでマンションを買いたくなった人は考えた方がいいでしょう。不動産は難しいですよ。
ちなみに私はUR賃貸です。首都圏では買ってはいけないと思っているので。



■衝撃的なタイトルに引かれて購入しましたが、期待を裏切らない収穫の多い本でした。
マイホームが欲しくなると、かなり高い買い物なのに、家族の幸せを期待したり、また見栄もあってか、不動産業者に勧められるままに時間をかけずに購入してしまう人が多いと思いますが、それではいけないという事がよく分かりました。
これからのマイホーム購入は「時間地価で探せ」とか「マクロ買いで」とか力強く説得力のある言葉で、筆者がご自身のマンションを購入されるまでにがむしゃらに調査してきた事が、おもしろおかしく書かれています。マンション購入も考えていますので、筆者の言うように「住宅地の価値をブランドではなく通勤時間の短さで評価」したいと思います。



■商品の説明
内容紹介
土地神話」「持ち家主義」に新局面!
これからの住宅購入は「時間価値」で探せ!

「土地神話」「持ち家神話」崩壊! これからの住宅購入は徹底した経済分析
&リサーチを行ったうえ、金利や人口問題などのマクロ経済のポイントを十分
に押さえ、他のエリアとも比較検討する「マクロ買い」を行わなければ大失敗
が待っている。坂が嫌われ地価が暴落する高級住宅地、高齢者増加率全国トッ
プで介護難民地獄に堕ちる埼玉県の話、住宅地の価値をブランドではなく通勤
時間の短さで評価する「時間地価」の考え方の提唱など豊富な取材で裏付けら
れた最新事情が満載。『AERA』編集部のエース記者が書いた全く新しい不
動産予測本です。

内容(「BOOK」データベースより)
「土地神話」「持ち家主義」に新局面。
著者について
山下 努(やました つとむ)
1963年生まれ。86年に朝日新聞社に入社し、東京本社などで10年余り経済記者。
官庁記者クラフ゛のほか、自動車、不動産、金融など民間企業を取材。英字紙記
者を経て現在『アエラ』記者

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
山下 努
1963年生まれ。86年に朝日新聞社に入社し、東京本社などで10年余り経済記者。官庁記者クラブのほか、自動車、不動産、金融など民間企業を取材。英字紙記者を経て現在『アエラ』記者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

資産運用を学ぶなら!投資教育のリーディングカンパニー

日本ファイナンシャルアカデミー








しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

大家さんとは違う新不動産投資法「ランドバンキング」 地附由哲

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

大家さんとは違う新不動産投資法「ランドバンキング」 地附由哲(著)


地附由哲さんの本です。

大家さんとは違うランドバイキングとは?

参考になりそうな口コミを紹介します。


■「ランドバンキング」・・最近、メルマガ等で目にする様になりましたが、
それまでは、日本人にはなじみの無い投資法のせいか(戦後から高度成長期の
日本でも地上げと言う手法はありましたが・・)詳しく理解出来なかったのですが、
何故、そこの土地なのかどんな計画になっているのか、本当に自分の土地になるのか、
詐欺との見分け方、税金、売買するタイミング、購入(海外送金や書類)から売買までの流れ等、
初めて海外に土地を購入するに当たって当然抱く、幾つかの不安要素が著者の体験記として詳細に記してあり、とても判り易く理解出来ました。
今まで色んな投資をしてはお金を減らして来た私には「一番退屈な投資法」と書籍内には
記してありましたが、安全かつ確実なのがとても素敵☆


■ランドバンキングという言葉は初めて聞きましたが、手法としては昔からあるのですね。ランドバンキングがなぜ儲かるのか?、なぜアメリカの南カルフォニアなのか?、土地を選ぶ際のポイントなど分かりやすく説明が書かれていました。一番ビックリしたのはSCLA(全米最大の物流空港)です。これなら土地の価値が上がるのは間違いなさそうですね。また契約の流れや税金についても書かれていたので安心しました。私も是非購入したいと思いました。


■商品の説明
著者について
1968年01月05日 兵庫県淡路島生まれ。
京都での学生生活、大阪での商社マン、ニュージーランドでワーキングホリデーを経て淡路島にUターン。

行政書士であり、株式会社IFC代表取締役社長。行政書士の仕事としてパスポート認証業務の依頼を受けたことから、徐々に海外投資の魅力にはまる。

毎月の香港ツアーをはじめとして、海外投資セミナーなど数多く手掛ける。

最近の注目ははランドバンキング。

日本人が知るべき金融都市香港の常識を、より多くの人に伝えるため、日々勉強を重ねながら活動中。







しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 20:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

儲かる新築アパート・マンションの作り方 (お宝不動産セミナーブック)沢孝史(著)佐藤直希(著)倉茂徹(著)

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

儲かる新築アパート・マンションの作り方 (お宝不動産セミナーブック)沢孝史(著)佐藤直希(著)倉茂徹(著)


沢孝史さんと佐藤直希さんと倉茂徹さんの本です。

やはり新築という言葉にあこがれます。

新築で儲かれば言うことは、ありません。

参考になりそうな口コミを紹介します。


■私は、本業が不動産屋です(売買仲介がメイン)。

周りには10棟以上アパマンを所有しているオーナーさん、
年に5棟以上アパマンを売る建築業者など、
一般的にアパマンのプロと思われている人が何人もいますが、
著者の3人ほど、キャッシュフローや投資効果について研究している人はいないと思います。

また、実例や体験談も豊富で、単純に読み物としても十分楽しめます。

私のところにも中古アパートを購入しようと、
これから大家さんが物件を探しにいらっしゃることがありますが、
「物件を購入する前に読むと参考になりますよ。」
と教えてあげたいと思います。


■本書によればこの本は「元々は土地も大きな資産も持っていなかった」平凡な給料取りの3人が書いた
「新築アパート・マンション建設の本」です。元々「地主」ではなかった3人が「創業大家」になる道のりはどうだったのか
成果は上がったのか「景気減退、高齢化、人口減、少子化など」「賃貸事業を取り巻く環境が厳しくなるなか」
大きな投資額の居る不動産賃貸業が安定的収入を得られるビジネスなのか。大変参考になる書籍です。


■商品の説明
内容紹介
不動産投資は中古物件だけじゃない。土地から買って新築を建てて成功した3人のサラリーマン大家さんが、新築物件の醍醐味と不動産賃貸経営の極意を語る。

土地なしサラリーマンでも、この知恵とプランで実現できた!
【企画型新築】で賃貸サバイバル時代を勝ち抜く方法
ここ10年ほどの間ブームとなったサラリーマンの不動産投資は、おもに中古物件をリーズナブルな価格で購入して(ときにはリノベーションをし)、高い利回りを実現して収益を上げるというやり方が主流だった。
だがここへ来て、「土地なしサラリーマンが、土地を買って賃貸用の新築を建てる」という、まったく新しい流れが出てきている。本書では、実際に土地の購入から始めてアパート・マンションを建てて賃貸事業に成功している3人のサラリーマン大家さんが、それぞれの知恵とプラント工夫を包み隠さず公開する。
これまで、アパート・マンションの新築は、もともと土地を持っている地主さんの土地活用・資産運用のためのもの、という位置づけだった。だが、本書で紹介しているように、地域の需要、入居者のニーズ、建築資材と施工費、物件プランなど、さまざまに検討して練り上げた「企画型新築」であれば、土地代というハンデを跳ね返すことができる。
これからの「賃貸サバイバル時代」を勝ち抜くための、中古物件よりも長く安定した賃貸事業を営むヒントがここにある。

本当の賃貸経営者になるために
・不動産賃貸業はサービス業であると認識する。
・事業プランを作成し、その意味をよく理解する。
・地域の需要を徹底的に調査した上で、物件プランを引き出す。
・土地の持つ価値を生かしきる。
・費用対効果を考えて防犯対策をたてる。
・旧法借地権の土地も視野に入れる。

内容(「BOOK」データベースより)
土地なしサラリーマンでもこの知恵とプランで実現できた!“企画型新築”で賃貸サバイバル時代を勝ち抜く方法。
著者について
沢孝史 
1959年静岡生まれ。大学卒業後、保険会社で損害保険業務に従事。10年ほどで独立しコンビニを始めるが、4ヶ月で廃業。再起を期して、製造業の営業マンをしながら副業として不動産投資を始める。その経験をもとに2004年に『「お宝不動産」で金持ちになる!』を出版し、大家さんのコミュニティー「お宝不動産公式セミナー」を主宰。新築マンションも2棟手がけている。

佐藤直希
1971年福島生まれ。大学卒業後、民間企業にシステムエンジニアとして就職。5年間勤めた後、転職して警察官となり、地域課・生活安全課を経験、窃盗犯・薬物犯の様々な手口を知る。将来の様々なリスクへの対応として妻が不動産投資に興味を持ち、アパート経営を開始。現在は、7年勤めた警察官を退職し、子育てを楽しみながら大家業を営む。大学生向け低層マンションを所有している。

倉茂徹(コテツ)
1972年東京生まれ。大学卒業後、金融機関で営業と事務を経験。日本証券アナリスト資格取得を機に、本社運営部門に異動となる。リタイア生活を夢見て不動産投資に行き着く。120万アクセスを超える運営ホームページのハンドルネーム「コテツ」名で、テレビ・新聞をはじめマスコミ取材多数。2007年に勤務先を退職し、現在は大家業のかたわら、複数の会社を経営している。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
沢 孝史
1959年静岡生まれ。大学卒業後、保険会社で損害保険業務に従事。10年ほどで独立しコンビニを始めるが4カ月で廃業。製造業の営業マンをしながら副業として不動産投資を始める。その経験をもとに2004年に『「お宝不動産」で金持ちになる!』を出版し、大家さんのコミュニティー「お宝不動産公式セミナー」を主宰。新築マンションも2棟手がけている

佐藤 直希
1971年福島生まれ。大学卒業後、民間企業にシステムエンジニアとして就職。5年間勤めた後、転職して警察官となり、地域課・生活安全課を経験、窃盗犯・薬物犯の様々な手口を知る。将来の様々なリスクへの対応として妻が不動産投資に興味を持ち、不動産投資を開始。現在は、7年勤めた警察官を退職し、子育てを楽しみながら大家業を営む。大学生向け低層マンションを所有している

倉茂 徹
1972年東京生まれ。大学卒業後、金融機関で営業と事務を経験。日本証券アナリスト資格取得を機に、本社運用部門に。リタイア生活を夢見て、不動産投資に行き着く。120万アクセスを超える運営ホームページのハンドルネーム「コテツ」名で、テレビ・新聞をはじめマスコミ取材多数。2007年に勤務先を退社。現在は大家業の傍ら、複数の会社を経営(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)





しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コワ〜い不動産の話 2 宝島編集部(編集)

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

コワ〜い不動産の話 2 宝島編集部(編集)


宝島編集部の本です。

タイトルからどんな内容か?

いろいろ想像が広がります。

参考になりそうな口コミを紹介します。


■この本の面白いところは、戸建て、マンション、購入、投資などの様々なジャンルを大局的に取り扱っているところです。共通しているのは「不動産は怖い」ということ。なぜ怖いのか。それは基本的に住宅が余っているから、ということが述べられています。それでも不動産を購入するのであれば、ダンピング競争に巻き込まれないような物件を選ぶことが必要だとしています。それは駅近であり、近くにスーパーや病院があることです。

そして不動産は買うのではなく、「利用する」という意識が大切だとしています。目新しいことはそれほど書かれていませんが、どういうスタンスで不動産に向き合えばよいのか、そんなことを再確認させてくれる本です。


■○「2020年代新築住宅は半減 資産価値減少時代へ」、中古や賃貸でいいらしい。
○「マンション即日販売」にはカラクリがある。
○「600万円と言っていたリフォーム見積もりが実際には1200万円かかる」
といわれたリフォーム業者への覆面取材ルポ。

といったあたりが興味深く読めた。
あくらつな賃貸業界と、バブル崩壊寸前の不動産投資記事も読んでいて、背筋が寒くなった。


■商品の説明
内容紹介
2010年2月に発売され、20万部突破のベストセラーとなった『コワ〜い不動産の話』第2弾。メディアの大広告主である不動産業界の裏側がテーマゆえに、不動産情報誌やマスメディアが触れることができない内容が満載の一冊です。
今回のテーマは一戸建て、新築マンション、中古マンション、賃貸物件、不動産投資の分野において、不動産業者が消費者には知ってほしくない数々のエピソードを網羅します。一生に1度の買い物だから失敗できない住宅購入を考える人、すでに買ってしまった人、すべてに向けた一冊です。
内容(「BOOK」データベースより)
駅にあふれる無料の住宅情報誌では絶対に書けない、住宅不動産業界の話をテーマに20万部突破のベストセラーとなった『コワ~い不動産の話』。住宅は一生に一度の買い物といわれながら、消費者に不都合な部分はオープンにされないのが不動産の世界。客(カモ)が知識をつけると業者が困るのだ。本書は戸建、マンション、中古、賃貸、投資の各ジャンルごとに数多くの「コワ~い話」を収録。ワナに落ちないための一冊である。







しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 09:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。