2011年02月16日

衝撃!誰も教えない不動産投資のウラ側 阿部浩二

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

衝撃!誰も教えない不動産投資のウラ側 阿部浩二(著)


阿部浩二さんの本です。

タイトルだけ読むとちょっと怖そうな内容のように思えます。

表紙がさらに怪しい。

参考になりそうな口コミレビューを紹介します。


■著者の講演するセミナーに参加したことがあり、
今回は本を出版したとのことで購入してみた。

セミナーでのあべちゃんの話はかなり過激(固定観念を壊すという意味で)なのだが、
それぞれが理にかなっていて納得させられてしまう。

今回の書籍はというと、1ページ目から相変わらずのあべちゃん節が全開だった。
全体的な内容は、不動産投資を始める心構えや下準備についてなど、
初心者に向けたものが多い。

ただし、決してありきたりの内容ではなく、
全てあべちゃん独特の理論に基づいた異色の入門書だ。


本を読んで不動産投資を勉強している人、
特にこれから不動産投資に踏みだそうとしている人にとって
蔵書に加えておいて損はない一冊だと思う。


■商品の説明
内容紹介
「これから先もずっと、汗とストレスにまみれて働き続けますか…?」
不動産投資による「不労所得」で“働かずに稼ぐ人”になる――
そんなあなたは、業者だけが儲かる不動産投資をしていませんか?
不動産業者が教えない借り入れや物件選びの極意を、実質50%の利回りを実現した「不動産投資のプロ・阿部ちゃん」が伝授。
「借金は、どんどんしろ!」「表面利回りはウソだらけ」あなたの不動産投資の考え方が変わります!

内容(「BOOK」データベースより)
あなたは、業者だけが儲かる不動産投資をしていませんか…。成功例、失敗しない方法を紹介。
著者について
不動産投資会社を経営。
その傍ら、「阿部ちゃん」として人気投資セミナーを東京などで開催している。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
阿部 浩二
博多法人会支部長兼常任理事、ライオンズクラブ337‐A地区2R3Z、愛和学園・愛知外語学院理事長などを兼務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)










しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 20:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

不動産は、中古一戸建てが絶対にお得です 高橋隆明

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

不動産は、中古一戸建てが絶対にお得です 高橋隆明(著)


高橋隆明さんの本です。

高橋隆明さんは、何と言っても中古の一戸建てを薦めています。

参考になりそうな口コミレビューを紹介します。


■目新しい情報は何一つありませんでした。この手の本を一冊でも読んだ事のある人には退屈な内容だと思います


■商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
利益が出ると税金に悩まされます。他人から家賃を貰って有利に運用したり、会社が購入・運用した後に経営者が購入してマイホームに転用したり…。中古一戸建てを購入して、貸家として運用し、マイホームに転用する各段階のノウハウを一挙大公開しました。不動産を活用して資産を形成するためのノウハウについて、不動産鑑定士であり税理士である著者が、専門家としての見地から紹介しました。不動産の売買を予定している皆さん、不動産業者の皆さんに、広く参考になる一冊です。
著者について
1955年東京生まれ。
78年早稲田大学法学部卒業、大手自動車製造会社に本社採用で入社。
生産管理を担当の後、損害保険会社に転籍。
国際業務部門で活躍し、
ドイツ留学の他、イギリス、フランス、スペイン、イタリア等
ヨーロッパ各国に留学。
その後、融資部に転じ審査課長、業務課長として
融資実行審査、不良債権回収の責任者の職を歴任。
同社を退職後、(有)千代田キャピタルマネージメントを設立し、
事業再生コンサルタントとして活躍。
回収責任者としての経験を活用して金融機関対策を行うとともに、
別会社への事業継承などによる事業再生を日本中で次々と成功させている。
再生に関わったいくつもの別会社の社長業務も引き受けている。
増資を経て、株式会社千代田キャピタルマネージメントに組織を変更した。
英語、ドイツ語の能力を活かし
外資系企業との直接取引も積極的に行っており、
多角的見地から再生コンサルティングを実践している。
大学院(博士前期課程)で学位(不動産学)を取得し、
現在は敬愛大学経済学部の客員教授(企業再生論)として
実務経験を活かした指導も行う他、
不動産鑑定士、税理士として税務・不動産鑑定業務も行っている。
「担保評価一覧表」は実用新案登録済(第3098583号)
主な著書に、
『改訂版「新・債務免除読本」』(ぜんにち出版)、
『プロが教える借金整理の方法』(イースト・プレス)
『法的整理に頼らない事業再生のすすめ』
『社長! 民事再生は必要ない! 打つべき手は他にある』
『本物の事業再生はこれだ!』(共にファーストプレス)がある。



著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
高橋 隆明
1955年東京生まれ。78年早稲田大学法学部卒業、大手自動車製造会社に本社採用で入社。生産管理を担当の後、損害保険会社に転籍。国際業務部門で活躍し、ドイツ留学の他、イギリス、フランス、スペイン、イタリア等ヨーロッパ各国に留学。その後、融資部に転じ審査課長、業務課長として融資実行審査、不良債権回収の責任者の職を歴任。同社を退職後、(有)千代田キャピタルマネージメントを設立し、事業再生コンサルタントとして活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)








しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

激安不動産を入手シテ 豊かに暮らす方法 ローンを組まずにお宝物件を見つける 加藤ひろゆき

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

激安不動産を入手シテ 豊かに暮らす方法 ローンを組まずにお宝物件を見つける 加藤ひろゆき(著)


加藤ひろゆきさんの本です。

加藤ひろゆきさんの本は、3冊とも読ませていただきました。

参考になりそうな口コミレビューを紹介します。


■一見、誰にでもできるような雰囲気で書かれている爆安不動産入手プロセス
読み進めると独自の情報網とかなんとかが出てくるので必ずしも全員が全員
活用できるのではないな、と思った、
読み物としては面白いので買って損は無いと思う。


■銀行の大口定期預金が5年もので0.5%(2009年3月9日現在)という時代に、現物投資である不動産をローンなしで購入して「つとめ人を卒業」した加藤ひろゆきさんの体験談が書かれた本です。

中古のアパート・戸建を「鬼のような指値(商標登録申請予定)」で手に入れてリフォーム・自主管理する、加藤さんのスタイルがよくわかります。

「2000万円で利回り12%(家賃月20万円)のアパートを買う場合、金利3%で全額借りると手元に残るのは月5万円。だったら現金で300万円の一戸建てを買って、月7万円(利回り28%)で貸した方が効率が良いのではないか?」というのが加藤さんの考え方。

加藤さんの癖のある文章にハマると、224ページを一気に読み進めてしまいます。


■商品の説明
内容紹介
激安物件に「鬼のような指値」(商標登録申請予定)を入れ、自ら「労働力投入」し激安でリフォームすることで超高利回りを実現する。

ハリウッドで俳優の夢やぶれ、うだつのあがらないサラリーマンとなったが、北の大地に購入した高利回りの収益物件が著者の人生を変えた。

表面利回り222%の戸建てをはじめ、膨大な数の物件調査の中から見つけた「借金ナシで買える」お宝物件のおかげで、現在は専業大家兼随筆家としてダラダラとした生活を送る著者の投資法の神髄を書いた1冊。

リフォーム業者との交渉や、時間をムダにしない進め方をリアルな実践例として紹介、さらに借り入れナシで収益物件を買う方法や、物件の見つけ方・自主管理のコツまで余すところなく披露する。

北海道から九州まで、著者に共感する全国の洗練された不動産投資家の手記も掲載。地方だけでなく首都圏はじめ大都市でも激安不動産投資が可能であることを証明されている。
内容(「BOOK」データベースより)
株安時に際立つ“不動産の強さ”。「鬼のような指値」(商標登録申請予定)と激安リフォーム、自主管理がもたらす超高利回り不動産投資。借金ナシで全国どこでも実践可能。
著者について
北海道在住の随筆家、兼、激安不動産投資家。1965年3月生まれ、北海道出身。CASHFLOW101のハンドル・ネームで、毎日、随筆(ブログ)を更新中。1992年、26歳の時に、大手企業を卒業し、渡米。ハリウッドで俳優を目指す。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオにも出演。ホンダ、コカ・コーラ、テカテ・ビールのCM、映画など、出演本数、約50本。米国「スクリーン・アクターズ・ギルド」(SAG・俳優協会)のメンバー。滞米中、盛田昭夫氏(ソニー創業者)や、坂井三郎氏(零戦の撃墜王・大空のサムライ)にもアメリカで直接会っている。
1997年、アメリカ合衆国の芸能界に挫折して帰国。その時の所持金はたった200ドル。
帰国後、約3年間うだつの上がらないフリーター生活を送る。2000年、出版社に中途採用。出戻りの「つとめ人」になるが、2006年1月に札幌支店が閉鎖。これを機に、専業大家になる。現在、所有物件13棟。全てCASHで決済した。
著書に『ボロ物件でも高利回り 激安アパート経営』(ダイヤモンド社)、『借金ナシではじめる 激安アパート経営』(弊社刊)がある。
株式会社帝国インベスター代表取締役。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
加藤 ひろゆき
北海道在住の随筆家、兼、激安不動産投資家。1965年3月生まれ、北海道出身。CASHFLOW101のハンドル・ネームで、毎日、随筆(ブログ)を更新中。1992年、26歳の時に、大手企業を卒業し、渡米。ハリウッドで俳優を目指す。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオにも出演。ホンダ、コカ・コーラ、テカテ・ビールのCM、映画など、出演本数、約50本。米国「スクリーン・アクターズ・ギルド」(SAG・俳優協会)のメンバー。帰国後、約3年間フリーター生活を送る。2000年、出版社に中途採用。出戻りの「つとめ人」になるが、2006年1月に札幌支店が閉鎖。これを機に、専業大家になる。現在、所有物件13棟。株式会社帝国インベスター代表取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)




しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

アパート・マンション投資のための 満額融資交渉バイブル~半年で6億5000万円以上を引き出した元銀行マンが教える!藤巻聡

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

アパート・マンション投資のための 満額融資交渉バイブル~半年で6億5000万円以上を引き出した元銀行マンが教える!藤巻聡(著)


藤巻聡さんの本です。

不動産投資に欠かせないのが融資です。

藤巻聡さんは、融資を受けるためのノウハウを教えてくれます。

参考になりそうな口コミレビューを紹介します。


■激安系から始め、現在フルローン系で合計6棟保有のサラリーマン大家です。

半年で6億5000万円の融資ってかなり実績が少ないような
気がするのは私だけ?
書いてあることはとてもまともですが、
フルローン狙いの人には不満が残る。

自分の生い立ちをだらだらと何十ページも書いている
部分は不要です。



■不動産投資家にとっては銀行から融資を引っぱってくることが投資の中でも大きな課題。
そこでこちらの本を購入してみましたが、中身は不動産投資の本を数冊読んだことがある人なら
知っていることばかり。たとえば、銀行にウソをつかない、現地は見てから申し込む、二大ポイントは
「キャッシュフロー」と「担保価値」など。

読後思ったのは、当たり前のことを当たり前にやることが融資獲得のコツなのだということ。
それがわかったことは収穫でしたが、じゃあ、読む必要があったかというと疑問です。

事業計画書がダウンロードできるのはいいなと思いましたが、
もう少し、銀行員目線のお話を期待していたので読んでいてがっかりしました。

また、全体的に中古のアパート・マンションを購入する投資家向けではなく、土地持ちの人がアパートなどを
建てるとき向けの内容だと思いました。



■地銀の元銀行員である藤巻聡さんの著書で、サクサク読めました。
「半年で6億5000万円以上を引き出した」という点に関しては、藤巻さんは、誰にでも不動産投資をすすめるわけでなく、「自分の人生を自分で築こうとするビジョンが明確で、そのために努力を惜しまない人たち」という点、その人の人生にプラスになる融資に絞り、自分のビジネスの利益より相手の利益を考えてのことでしょう。
「一部の成功者の羽振りのよさや、投資家という響きのかっこよさに目を奪われるだけでなく、リスクもあわせて理解してほしい」という点はその通りで、成功者のかげにどれだけの失敗、最悪、デフォルトがあるかを考え、借金という諸刃の剣をいかに理解して使いこなすかが重要です。
不動産投資より投資信託を売って手数料をもらったほうがリスクも少なく手堅いというのは、この本を買う前に複数の銀行員から聞いたことがあり、投資信託・保険などの窓販のノルマのほうがキツイ銀行もあったりします。
やたらと細かかったり、性格が傲慢だったり、最初から金利交渉するような、ややこしい客より投資信託のほうが、一気にキャッシュが入ってくるのでラクだそうです。
不動産投資の場合、どこの金融機関に持ち込むべきか、またどのような資料を用意すべきかも書いてあるので、不動産投資初心者の方や、どこの金融機関でもお断りされている方は一読を勧めます。
藤巻聡氏の半生は、地元ということもあり、興味深く読めました。
当たり前ですが、銀行員も人でありサラリーマンであり、それぞれ銀行に入るまでの歴史と動機があります。
何となく敷居の高い金融機関が身近に感じられる部分です。
「職業別に見る借りやすさの違い」も本に書いてある通りですが、個人事業主・アルバイトの人でも、法人を設立して会社経営者になってしまうという方法があります。
アルバイトでも、雇用主がO.K.してくれれば、給与ではなく業務委託契約を結んで、売上げにしてしまうことができます。
この場合、金融機関によって判断が分かれますが、会社経営者として見る場合と、個人とみなす場合、法人と個人(家族も含めて)総合的に判断する場合があります。
私の知っている金融機関ではケース・バイ・ケースで、案件ごとに使い分けたりしているそうです。
「木造在来工法で、平米200千円(坪単価600千円程度)で建てることは張りぼてのアパートでない限り難しい」という点に関して、他の都道府県では分かりませんが、私の地元だともっと安く、ローコストビルダーが質の良い物件を早く作っています。
「相談者と一緒に事業計画を見直すうち、そのアパートを手にいれることが、将来の豊かな暮らしに貢献するか、そうでないかが、数字として見えてきます。」という、ウォームハート・クールヘッドを持つ藤巻聡さんの著書、オススメです。


■商品の説明
内容紹介
私は不動産融資アドバイザーとして、サラリーマン大家さんや地主さんなど、多くの投資家の相談に乗っています。

現在は特に、「不動産投資を始めたい」「アパートを建ててみたい」という方と綿密に計画を練り、必要な書類を準備し、金融機関をまわり、融資を引き出すことが業務の中心になっています。
成果としては、2010年1月からの半年で、お世話させていただいた融資の総額が6億5000万円を超えました。中には、相談者さんがどこに行っても断られた案件を引き継ぎ、結果的に満額で融資を取り付けた例も多くあります。
「どうやって、銀行をその気にさせたんですか?」
とよく聞かれますが、コネや裏技を使ったわけではありません。
私は地方銀行に17年間勤めていた経験を生かし、「貸す側の心理」に沿って行動しているだけです。

銀行の融資基準は年度どころか、月次によって変化し、借りる人の属性や物件の条件によっても条件が変わってきます。
そのため、「融資に答えはない」ということが昔からよく言われてきました。

しかし、モヤモヤとしたその世界にも、確固とした原則や傾向は存在します。

そこに、融資の核心が隠されています。

本書には、私が「実際に経験した」融資案件をもとに、銀行から融資を引くためのポイントを収めてあります。
(はじめにより抜粋)
内容(「BOOK」データベースより)
地方銀行に17年間勤務し、東京地区、札幌地区、阪神地区の支店にてあらゆる融資案件を扱い、現在、「不動産融資」の最前線に立つ身だからこそわかる、「失敗せずに、出来る限りの融資を引っ張り出す交渉術!」サラリーマン・個人事業主が銀行に立ち向かうための1冊。
著者について
藤巻 聡(ふじまき さとし) 不動産融資アドバイザー、オフィス藤巻代表。 1967年富山県生まれ。公立大学卒業後、地方銀行に17年間勤務。東京地区、札幌地区、阪神地区の支店にてあらゆる融資案件を扱う。
住宅ローンやアパートローンを取り扱う中で不動産の知識が必須であると感じ、阪神地区の支店勤務時代に宅地建物取引主任者の資格を取得。この頃から、建築のおもしろさに魅かれはじめる。
金融不安以降、自分の信じる銀行マンとしての使命と顧客を救えない銀行の現実とのギャップに悩み、長年勤務した銀行を退職。
現在は銀行員時代の知識と経験を生かし、不動産融資アドバイザーとしてアパート投資を中心に、サラリーマンや個人事業主、また地方の地主をサポートする活動を行っている。
2010年前半だけで、6億5000万円以上の銀行融資を引き出した実績を持つ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
藤巻 聡
不動産融資アドバイザー、オフィス藤巻代表。1967年富山県生まれ。公立大学卒業後、地方銀行に17年間勤務。東京地区、札幌地区、阪神地区の支店にてあらゆる融資案件を扱う。阪神地区の支店勤務時代に宅地建物取引主任者の資格を取得。長年勤務した銀行を退職。現在は銀行員時代の知識と経験を生かし、不動産融資アドバイザーとしてアパート投資を中心に、サラリーマンや個人事業主、また地方の地主をサポートする活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)






しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

キャッシュフローを生む不動産投資 広瀬智也

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

キャッシュフローを生む不動産投資 広瀬智也(著)


広瀬智也さんの本です。

不動産投資をするなら広瀬智也さんが主張するようにキャッシュフローを生まなければ意味がありません。

参考になりそうな口コミレビューを紹介します。


■不動産投資をする際にキャッシュフローが重要な事は当然のことだが
キャッシュフローを得るためにするべきことのポイントがずれている。
全体的に目新しさは無いが、特に融資を得るコツのところはいただけない。

著者が所有している不動産の記述に関しても年収が書かれているだけで
この本の主題の「キャッシュフロー」に関してふれていない。



■著者が述べている中小公庫からの融資に関しては、著者はつなぎ資金を(おそらく個人的に資金がある人間から)うけている。基本的には、公庫融資は設定を先にしなければ実行されないことになっているからだ。その部分を隠して嘘がかかれており、正確な内容を記載していない。
また、キャッシュフローが大切なのは当然のことだが、自らは投資に失敗しており、その点を正直に開示してない。
目新しさ、特に参考になる点はない。


■天下の悪本。内容は詐欺に近い。著者は不動産投資コンサルタントとして法外な料金を取っている。私はこの本を読んで著者のコンサルを試みに実際に受けてみた。1時間で3万円。超一流の弁護士並み。コンサル内容はきわめてお粗末。私より知識がない。この本は著者自身の宣伝本であり、詐欺に相当する。著者自身が不動産投資で失敗した損失を埋めるためにカモをおびきよせる悪意を感じざるを得ない。この本に書かれているような美味い話が実際にあればみんなが大金持ちになるはずである。


■商品の説明
出版社 / 著者からの内容紹介
銀行借入の方法は?物件の選び方は?入居率アップの方法は?管理会社の良し悪しは?サラリーマンのままでアパート・マンション一棟のオーナーになる方法を教えます。
内容(「MARC」データベースより)
キャッシュフロー(=実際のお金の流れ)を考えた不動産投資をしよう。銀行借入の方法は? 物件の選び方は? 入居率アップの方法は? 管理会社の良し悪しは? 不動産の基礎から取引内容まで、不動産投資を幅広く紹介。
出版社からのコメント
銀行借入の方法は?物件の選び方は?入居率アップの方法は?管理会社の良し悪しは?サラリーマンのままでアパート・マンション一棟のオーナーになる方法を教えます。
著者からのコメント
■これまで、株式会社不動産投資アドバイザーの経営者という立場から
たくさんの不動産投資に失敗した人に会ってきました。。。そんな彼らに共通しているのが、この本のタイトルにもなっている「キャッシュフロー」ということを理解していないこと。どんな事業でも基礎となる「キャッシュフロー」という概念は、残念ながら個人の不動産投資の世界ではあまり理解されておらず、ほとんどの本に触れられていません。
■私自身、サラリーマン時代に「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだのがきっかけで不動産投資をはじめ、現在収益不動産を3つ保有し、年間家賃収入は約2,000万円となっております。
本書は、実際不動産投資をするにあたって、

1物件情報収集 2資金調達 3運営 

の3つ流れを分かりやすく、かつすぐに使える内容とすべく、自身の経験やノウハウとを余すところなく書かせて頂きました。

■サラリーマンでも副収入があれば、会社に頼り切りになることなく人生を過ごせると思います。この本を通じて、不動産投資に興味を持っている皆さんが不動産投資に対する理解を深めて頂き、より豊かに、より幸せな人生を送るために少しでもお役に立てましたら幸いです。


著者について
1972年、札幌市生まれ。東京大学法学部卒業後、日商岩井(現双日ホールディングズ)で法務部や審査などの実務を経験。その後、事業用不動産賃貸専門のベンチャー企業クエストプロパティーズ(現エリアクエスト)に転職、取締役となり同社を株式公開(東証マザーズ)に導く。2004年、株式会社不動産投資アドバイザーを創業。
現在、同社代表取締役として不動産投資に関するコンサルティングやセミナーを行う。その一方で、自ら収益物件を3棟所有し(合計年間家賃2000万円)、“金持ち父さん”になるべく奮闘中。


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
広瀬 智也
1972年、札幌市生まれ。東京大学法学部卒業後、日商岩井(現双日ホールディングズ)で法務部や審査などの実務を経験。その後、事業用不動産賃貸専門のベンチャー企業クエストプロパティーズ(現エリアクエスト)に転職、取締役となり同社を株式公開(東証マザーズ)に導く。2004年、株式会社不動産投資アドバイザーを創業。同社代表取締役として不動産投資に関するコンサルティングやセミナーを行う。その一方で、自ら収益物件を3棟所有し(合計年間家賃2,000万円)、“金持ち父さん”になるべく奮闘中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
抜粋
近年、アパートやマンションの「大家さん」になりたがるサラリーマンや自営業者が増えています。
「いまの収入ではやっていけない」「将来のリストラが心配」――こんな不安の声が多いなか、給与のほかに毎月きちんと入ってくる家賃はとても魅力的に映るからでしょう。今後、不動産投資に対する期待と関心はさらに高まると考えられます。
 ところで、現実の大家さんの成果はどうなのでしょうか。
 おととし店舗ビルを購入した私は現在、アパートを含む賃貸用不動産を3棟所有しており、年間家賃収入は2000万円に上ります。総購入費の1億4300万円のほとんどは銀行借入で賄っていて、家賃から返済や経費・税金を差し引くと、年間の手取額は約800万円。これからは毎年1棟ずつ不動産を増やしていこうと考えています。
 そんな私の経験上からも、不動産投資は必ずしもうまく行くとは限らないといえるでしょう。といって、素人には難しいものだと簡単にあきらめる必要もありません。
 うまくやろうとするなら、まず徹底的に物件を自分の目で見てみることです。私も購入するまで、資料で2000件以上、実際に100件以上の物件に足を運びました。そのうちの10件と交渉して、最終的にとっておきの1件を絞り込んだのです。
 私はいま、これから不動産投資を始めようとしている方などを対象に、セミナーや個別のコンサルティングを行っていますが、みなさんと接していると、難しく考えすぎて決断できないでいたり、逆に安易に考えすぎて危険な人を多く見かけます。
 そこで本書は、
1.不動産投資を行うにあたって一通りの流れやコツがわかるようにする
2.キャッシュフローについてきちんと説明する
3.参考になる具体例を盛り込む

 という点に主眼をおいて書き進めるようにしました。これらは実践のうえで失敗しないための最重要のポイントですが、逆にいえば、この3つがわかれば不動産投資は難しくないということになります。
 でも不動産投資の流れやコツを一気につかむのはなかなか大変です。まずは不動産の基礎知識から学ぶようにしましょう。私自身も不動産を購入する前は、「預手」「元金均等」などという金融用語はもとより、「契約」と「決済」の違いさえ知りませんでした。
 また、いちばん大切な目的であるはずのキャッシュフロー(=実際のお金の流れ)については、どの不動産投資の本にも正確に触れられていません。例えば個人で不動産を購入した場合、銀行への返済元本部分は経費に出来ないことすら書いてある本が少ないのです。
 実際、不動産投資でいくばくかの資産を得たとしても、キャッシュフローが苦しくなって、ふだんの生活に支障をきたしたりするようでは本末転倒でしょう。それを防ぐには、

「キャッシュフロー」=「税引き後利益」-「返済元金」+「減価償却費」

というビジネスでは当たり前の公式をしっかり理解しておかないと、ちっともお金が貯まらないというおかしな状況になりかねません。投資用の不動産はけっして安い買い物ではないので、物件の外見だけでなく、数字からも判断できる目を養うようにしましょう。
 個別の実例については、私たちの会社で扱ってきた物件や資料を参考にしながら、本書に取引内容を出来るだけ織り込むようにしました。そのことで不動産投資に対するハードルを少しでも低く感じていただければ幸いです。









しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 10:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

収益用アパート・マンション物件を相場より高く売る方法 栗本唯

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

収益用アパート・マンション物件を相場より高く売る方法 栗本唯(著)


栗本唯さんの本です。

不動産は、相場よりも安くなったり、高くなったりするから面白いのです。

参考になりそうな口コミレビューを紹介します。


■2年ほど前から不動産投資をやっていまして、現在6戸の区分所有マンションを所有しております。

 昨年末に一件購入しましたが、もしかしたら転売利益が出せるかも!?と、淡い期待と本書を胸に、先月末から初めての売却活動を始めました。

 運とノウハウが良かったのか、買い手も早々に決まり、純利益150万ほどが手元に残ることになりました!
 
 2000円足らずの本代でしたので、結果的に1000倍近いリターンがあったことになります★

 これから売却を考えている方はもちろん、出口戦略を事前に考えるという意味で不動産投資を始めようとする方にも、本書への投資は十分な価値はあるかと思います。


■商品の説明
内容紹介
不動産売却のプロが明かす![売却・転売・出口戦略]
〜不動産屋に騙されるな! 投資物件の選び方から賢い売却まで〜

結局、最後にいくらあなたの手元に残るのか?
・買って良い物件がわかる!
・売るタイミングがわかる!
・高く売れる物件がわかる!
・高く売れる工夫がわかる!
・本当の売値がわかる!
・確かな業者がわかる!

不動産投資で利益が確定するのは、売却したとき。
不動産投資成功の醍醐味は、まとまったお金が入ってくる「出口」にある。
しかし年々、物件価格は下がっていく中で、
今「より高く売るノウハウ」が求められる。
本書は今まで誰も語りたがらなかった業界の内幕を、
収益物件専門業者が初めて明かした書。

これから不動産投資を始める人
売却時期を考えている人
アパマン投資に見切りをつけたい人も必読。

★あなたの選んだ物件の本当の価格を知っていますか?
第1章 激変する不動産投資における「出口戦略」の意味
 ◆この数年、個人投資家の激増で賃貸不動産業界は一変した!
第2章 安く買って高く転売するための物件購入方法
 ◆不動産投資の醍醐味「出口戦略」を意識した物件選択術
第3章 初公開! 賃貸アパート・マンションの価格査定方法
 ◆様々な物件の状況・ケース毎に価格査定の方法は異なってくる!
第4章 より高く売るために行うべき9つのこと
 ◆売主の努力しだいで売却価格は大きく変わっていく!
第5章 良きパートナーとなる不動産業者の見分け方
 ◆不動産業者にも得手・不得手があるので専門業者を選ぶこと
第6章 売却活動時の交渉術と優良買主の見分け方
 ◆売買依頼の資料揃えから買手探し、業者管理、引き渡しまで
第7章 ローンが払えない! ピンチになったときの売却方法
 ◆満室想定家賃に対するローン返済の比率は60%を超えると危険水域!?

内容(「BOOK」データベースより)
不動産投資で利益が確定するのは、売却したとき。不動産投資成功の醍醐味は、まとまったお金が入ってくる「出口」にある。しかし年々、物件価格は下がっていく中で、今「より高く売るノウハウ」が求められる。本書は今まで誰も語りたがらなかった業界の内幕を、収益物件専門業者が初めて明かした書。これから不動産投資を始める人、売却時期を考えている人、アパマン投資に見切りをつけたい人も必読。
著者について
栗本 唯(くりもと・ただし)
収益物件売買アドバイザー。
収益物件専門仲介会社・清陽通商株式会社代表取締役。宅地建物取引主任者。
昭和42年6月生まれ、大阪府羽曳野市出身。京都産業大学外国語学部卒業。岩谷産業、日本サムスン勤務を経て独立。平成19年に宅地建物取引業免許取得後、80棟以上の収益物件を仲介。数百件の物件調査を行い、多くの投資家や不動産オーナーと面談する中で、どうすればスムーズでトラブルのない取引が行えるのかのノウハウを蓄積。現在は、仲介業を営みながら売却を検討している不動産オーナーへのアドバイスも積極的に行っている。
e-mail:tkurimot@shizen-net.co.jp
URL:http://www.shizen-net.co.jp/

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
栗本 唯
収益物件専門仲介会社・清陽通商株式会社代表取締役。宅地建物取引主任者。昭和42年6月生まれ、大阪府羽曳野市出身。京都産業大学外国語学部卒業。岩谷産業、日本サムスン勤務を経て独立。平成19年に宅地建物取引業免許取得後、80棟以上の収益物件を仲介。数百件の物件調査を行い、多くの投資家や不動産オーナーと面談する中で、どうすればスムーズでトラブルのない取引が行えるのかのノウハウを蓄積(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)







しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 15:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

ワルが教える不動産投資マニュアル―建前抜き。本音で語る土地儲け学 風間俊二

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

ワルが教える不動産投資マニュアル―建前抜き。本音で語る土地儲け学 風間俊二(著)


風間俊二さんの本です。

タイトルからすると危なそうな感じを受けますが、風間俊二さんはしっかりとした考えを持っています。

参考になりそうな口コミレビューを紹介します。


■不動産投資で熟練の経験と実績をもつプロが、不動産投資のコツを教えてくれる本。不動産投資初心者が収益不動産を持ったときに気をつけるべき点や、競売不動産について、すでに不動産をもっている人向けの活用の方法等、さまざまなレベルにおいて筆者の経験談を交えて語ってくれる。

語り口が厳しいところもあるのが、タイトルにある「ワルが教える」の所以だろうが、内容は決してワルではなくむしろ完璧な王道だと思う。特に、他人を騙して儲けたり相場任せの投機に走ったりするのではなく、景気や立地条件などを考慮して本当に求められている物件になるようにアイデアを絞り、リフォームして価値を高めた上で高値で売却する著者の手法はまさに経験を積んだプロのなせる業だと思った。

実際に不動産投資を始めるには、法律の勉強や実際の相場などの調査などまだまだたくさん知らなければならないことがありそうだが、本書は重要な点を短時間で多く学べる良書だと思った。

まずは、第一章で紹介されているマイホームを購入する時の注意を参考に、住宅ローンに縛られない暮らしを実現したいと思う。


■不動産投資の本は何十冊も読みましたが素人大家本とは違い参考になりました。
特に最後のほうに書いてあるプロの儲け方はかなり参考になります。1500円でこの知識が得られるのはお安いかと思います。


■読んでみると、思ったほどワルじゃないじゃん!
関西と関東では不動産の商習慣が微妙に違うようです。勉強になりました。


■商品の説明
内容(「MARC」データベースより)
普通のサラリーマンが一生掛かる額を瞬く間に稼ぐ、それが不動産投資。競売で探す不動産はクセモノ、楽して大家になる方法、遊んでる不動産で儲ける方法など、著者がこれまでに得た不動産ビジネスの極意を本音で教える。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
風間 俊二
大阪生まれ大阪育ちの不動産屋。高校卒業時に不動産業をめざすことを決断。大学時代には、アルバイトで貯めた金を元に小さな雑居ビルを購入。これまでに関わった不動産取引は、売買・仲介を含め500件以上にのぼる。今も大阪を中心に、精力的な不動産売買を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)






しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 05:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

不動産投資のABC -物件管理が新たな利益を作り出す (金持ち父さんのアドバイザーシリーズ)ケン・マクロイ(著)井上純子 (翻訳)

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

不動産投資のABC -物件管理が新たな利益を作り出す (金持ち父さんのアドバイザーシリーズ)ケン・マクロイ(著)井上純子 (翻訳)


ケン・マクロイさんの本です。

金持ち父さんシリーズの一冊です。

参考になりそうな口コミレビューを紹介します。


■本著は、日本でも有名となっている「金持ち父さん」シリーズのうちの一冊である。
「誰でも簡単に大金を稼げる!」等の売り文句が無いところは共感が持てる。
肝心の内容であるが、直接この本だけで不動産投資を実行に移せるとは残念ながら言えない。しかし、投資に必要なステップを漏れなく網羅していると感じられた。

 多くの投資家は「楽して儲ける」という発想から、収支のシミュレーションや、専門家と組むことによるリスク把握などを疎かにしてしまっているのでは無いだろうか。著者は、そのような不注意を警鐘している。本著を読めば不動産投資を成功させるのに必要な準備が何なのかという大きな絵を理解することが出来る。
 その一方で、例えば収支表を作る際、どのようなエクセルシートを作るべきか、信頼出来る専門家の話をリーズナブルな値段で聞くにはどうすれば良いのかなどの具体的なアプローチまでは載せてはくれていない。このレベルに関しては、他の本や自分の頭で考えなければならないようだ。


■訳をした人は、日本の不動産業界の商慣習とか規則とか知らないんだろうな。不動産業者はどこまで業務として行動するか、重要事項説明など、制度上の問題から明らかに違う点があるのに、原著どおりのまま訳をしている。こういうものを翻訳するなら、日本の制度に合わせて書くか、注釈をつけないと大きな誤解を与えるだろう。


■金持ち父さんシリーズということで、即買いしたが、これだけでは
不動産投資のスタートは切れないな、が率直な感想でした。
あと蛇足ですが、日本の商習慣などにおかまいなしで、米国の状況が
記述されているため、このままでは応用できないだろう、と感じました。
そのため、評価は星2つとさせてもらいました。


■商品の説明
出版社/著者からの内容紹介
ロバート・キヨサキは、「金持ち父さん」シリーズの中で、「ビ
ジネスと投資はチームで行うものだから、実際に行動する時には専門家にアドバ
イスを求めなさい」と繰り返し言っている。この「金持ち父さんのアドバイザー
シリーズ」は、実際にロバート・キヨサキが投資やビジネスを行なう際にアドバ
イスをしている専門家たちが執筆している。
この『不動産投資のABC』は、アメリカで不動産投資と物件管理を20年手がけ
てきたプロとしてのアドバイスをまとめたもの。目標の立て方といったメンタル
な項目から始まって、投資物件の絞り込み方、運営計画の立て方、デューデリ
ジェンス(適正評価)の方法、買値の交渉、物件管理の方法など、不動産投資を
する際に押さえるべき具体的なポイントをコンパクトにまとめている。
不動産投資をしてみたいと考えている人にとって、不動産投資とはどういうもの
かを理解するためのすぐれた入門書になっている。

もちろん、日本とは市場や商慣習の違いなどはあるが、それだけに考え方など
の面で学ぶべきことも多い。日本の不動産市場にも、デューデリジェンスといっ
た考え方が導入され始めているが、まだまだ不透明で閉鎖的な部分が残っている
ので、一石を投じる意味もあるかもしれない。

本書は、ビジネスウィーク誌でビジネス書ベストセラー1位(2005年1
月17日付)となり、ニューヨークタイムズ紙のベストセラーリストにもランク
インした。


内容(「BOOK」データベースより)
不動産で金持ちになりたいと思っている人に必要なのは、まさにこの本だ。物件の見つけ方、物件価値の評価方法や交渉術、そしてそのプロセスで利益を上げる方法について教えてくれる、最も信頼のおけるガイドブックだ。この中には、手っ取り早く金持ちになるための小細工ではなく、純利益をもたらし物件の価値を高めるための実証された方法が書かれている。
内容(「MARC」データベースより)
不動産投資においてもっとも重要な部分のひとつである「物件管理」という視点から、本物の不動産のプロが贈る不動産投資のアドバイス。目標の立て方、物件の絞り込みと評価、買値の交渉など、大事なポイントを押さえよう。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
マクロイ,ケン
2001年より、不動産の物件管理に関する「金持ち父さんのアドバイザー」として、全米やオーストラリアの各都市で講演を行っている。オーディオプログラム「プロが明かす―不動産投資を成功させる物件管理の秘密」(マイクロマガジン社)の開発者でもある。アパートやマンションなどの集合住宅の投資・物件管理ではほぼ20年に及ぶ経験を持ち、これまでに管理・監督を行った物件は20,000戸を超える。アリゾナ州に本拠を置き米国西部全域で投資を行っているエムシー・カンパニーズの共同経営者の1人である。現在、全米共同住宅協会の理事として、西部8州を含む第7地区の副委員長を務める。2004年、アリゾナ集合住宅協会会長。世界起業家機構や青年起業家機構の会員としても活発に活動しており、いくつかの理事職を歴任している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)




しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元手300万円で資産を永遠に増やし続ける方法 松田淳

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

元手300万円で資産を永遠に増やし続ける方法 松田淳(著)


松田淳さんの本です。

松田淳さんは、人気ブロガーでもあります。

自分でリフォームをしながら物件の価値を高め賃貸や売却に成功しています。

参考になりそうな口コミやレビューを紹介します。


■読み終わってみて著者の率直な語り口に好感を持ちました。この世界では結構有名な方みたいで、手馴れている感じがしました。

 まずタイトルがうまいですね。思わず買ってしまいます。

 また、内容も裏切りません。

 ご自身のノウハウをほとんど著書に盛り込んでいるようでした。競売や任売などで地方の激安の中古一戸建てを買い、自分でリフォームした後に賃貸または売却するというやり方は面白いですね。ひとつの有力な投資モデルになりそうです。でも、真似する人は少ないようなので、きっと心配は要らないのでしょう。

 この本が教えてくれるのは、不動産投資の世界で勝ち抜くには、ビジネスや試験などと同じように粘り強い努力が必要だということです。

 勝つために必要なことを何年もかけて粘り強く続けていくこと。これこそが不動産投資の勝負の分かれ目になっているということが、よく理解できます。

 ホームセンターに勤めるサラリーマンでありながら、自宅とは遠く離れたアパートの全室を自分でリフォームするため、寝袋で泊り込んだというエピソードが著者の努力家ぶりを物語っています。




■こちらの本には小資本からでも不動産投資を始められる方法が書かれています。

その時代に合わせた投資方法に自分を変化させて行く内容がとても分かりやすく書いてありました。

リスクをなるべく少なく確実に増やして行きたい方にはピッタリの本だと思います。

他の本ではあまりかかれていないIT機器の活用法(iPhoneアプリ)等書かれている点でも参考になりました。

そして不動産投資の良い面だけではなく泥臭さや実際の労働についても書かれているのがとても共感できます。

中古木造の魅力について詳しく書かれているのでRC一棟ものが欲しい方には向かないと思います。あと都内立地派ではなく地方でも高利回り派の方にお勧めです。

今まで読んだ本の中で個人的に一番身近に感じ、実践できる内容が多く書かれていて最高のお勧めの一冊です。

友人知人に自信をもってお勧めできる一冊です。

この本を読むたびにモチベーションが上がり今すぐにでも実践したくて仕方がありません!!




■驚いた!
 
 更に進化している!(by CASHFLOW101先生)

「進化したNSXアパート経営2010」を聴いた内容から更に進化している。


 私にとって、衝撃の1冊になった。


  jm48222こと松田淳氏は、年収400万円の店員から少ない資金で高利回りアパート経営により、わずか数年で会社員をリタイア。

 そしてレバレッジを効かせた不動産投資から、一般市場・競売で中古戸建てをリフォームして高利回りで賃貸+転売。

 人気ブログ「NSXアパート経営」やセミナーで全国的に知られる投資家でもある。


  松田淳氏は「思考は現実化する」という言葉を信じ、実践し、月収100万円を達成。

 いたずらに規模を追うことなく、「売上げ」よりも「利益」重視に転換している。

 これは税金面も計算してのこと。


  破壊的方法でアクセルを吹かした後、ブレーキとなる木造へシフトした好例だ。

 「不動産はムリ」という精神的ブロックが外れる。

  何せ、300万円さえ用意できれば、不動産を手に入れ、人生の不安は解消できるのだから。


  この本では随所に「精神的ブロック」という言葉が出てくる。

 これは不動産投資に限らず、数多くの人が「私にはムリ」というの正当化する「言い訳」だ。


  また、松田淳氏は、なんでも「最初の波に乗る」ことの重要性を説いている。

 これは不動産投資の流れもあるが、ITの知識とアイテムを手にしてレバレッジを効かせて、人より先にフロンティアを見つけ、裁定取引(アービトラージ)を得ることのつながっている。

 知っている人(又は知っている人を知っている人)と知らない人とでは、時にとんでもない差がつくのが世の中だ。


  ITで言えば、iPhone、そしてそのアプリにも精通することでスピードを加速させている。

  最初は小さい物件からはじめるといのもうなづける。

 どうせ完璧な投資なんてありえないので、小さく早く高速で失敗すれば経験値が上がる。

 最初からK.O.狙いのストレートパンチではなく、ジャブだ。

 ボクシングに限らず、左を制する者は不動産投資も制する。


  「利回り星人」という言葉があるが、高利回りの追求多いに結構である。

 レバレッジを効かせるにしても、現金買いでも高利回りのほうが手残りが大きい。

(レバレッジを効かせる場合、短期返済だと手残りは少ないということはあるが)


  新築物件は将来が予測しにくいというのも、新築をされている方は一読の価値あり。

 著者は新築をしない方針だ。


  地方物件の良さ(高利回り)、安く買うことより、家賃の値下げ競争にも勝てる。

 
  需要と供給のバランスについても、ブルーオーシャン戦略というか、「え?こんな所の物件が満室?」っていう立地がある。

 
  融資が難しい人のほうが将来性があるというところも、融資に苦しんでいる人には福音となるのではないだろうか?

 
  私自身、RCを長期ローンで組んでいますが、これをヘッジする方法として、以前にもこのブログで、戸建てへのシフトを書いていますが、松田淳氏は既に実践中。

 私の場合は法人で戸建てを増やし、RCの長期ローンをヘッジしようと考えているところです。


  我が意を得たり!と思わず膝を打つ感動の一冊だった。


 あなたにも読んでほしい!と思う1冊であると同時に、競争相手が増えるので、あなたには読んでほしくない1冊だ(笑)

  
  まとめで一言「成功者は行動が早い」、以上。



■商品の説明
内容紹介
【小資金・低収入でも、短期に資産を拡大し、
「お金に困らない人生」を獲得する不動産投資法】

■30代で「一生お金に困らない人生」を獲得する!
◎自己資金が乏しく、融資を受けにくい人でも、アイデアと工夫で収益不動産投資は可能だ。
◎著者はわずか数年で約3億円の資産を築き、会社を辞め「経済的自由」を手に入れた。

「少ない資金で競売物件を落札し、DIYで価値を上げ、転売もしくは賃貸に出して利益を得る」
という新しい投資手法を確立。資産拡大のスピードをアップを可能にした著者が、その軌跡を初公開。

「300万円さえ用意できれば、資産は永遠に増やしていける!」
ーーと言い切る著者の投資手法は、多くの不動産投資家の注目を浴び、
近年は著者から教えを請おうとする若い投資家があとを経たない。
内容(「BOOK」データベースより)
「少ない資金で競売物件を落札し、DIYで価値を上げ、転売もしくは賃貸に出して利益を得る」という新しい投資手法を確立。資産拡大のスピードをアップを可能にした著者が、その軌跡を初公開。
著者について
松田 淳(まつだ・じゅん)
人気ブログ「NSXアパート経営」を運営する不動産投資家。ホームセンター勤務時代に年収400万円台ながら、アパート経営と巡りあい、わずか数年で約3億円の収益不動産を購入、30歳そこそこで会社を辞め「経済的自由」を実現する。格安物件を買い、自力でリフォームすることで、物件の価値を安く劇的に上げる独自の手法で資産を拡大した。加えて、一般には敬遠されがちな競売物件の取得を積極的に行い、さらに収益性の高い不動産物件を購入している。セルフリフォームという強みに競売が加わったことで、「少ない資金で競売物件を落札し、DIYで価値を上げ、転売もしくは賃貸に出して利益を得る」という新しい投資手法を確立。さらに資産拡大のスピードをアップさせている。
「300万円あれば、永遠に資産を増やしていける」ーーこの著者の投資手法は、多くの不動産投資家の注目を浴び、近年は著者から教えを請おうとする若い投資家があとを経たない。不定期で出演するセミナーや販売中のリフォームDVDも高い人気を誇る。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
松田 淳
人気ブログ「NSXアパート経営」を運営する不動産投資家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)






しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 05:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

サラリーマン大家さんが本音で語る中古マンション投資の極意 (お宝不動産セミナーブック) 芦沢晃

口コミ おすすめ情報 ツイてる!日記、本日分です。

サラリーマン大家さんが本音で語る中古マンション投資の極意 (お宝不動産セミナーブック) 芦沢晃 (著)


芦沢晃さんの本です。

芦沢晃さんの投資法は、東京を中心とした中古マンション投資です。

ワンルームマンション経営を東京に限定にして成功しています。

参考になりそうな口コミレビューを紹介します。


■多くの不動産投資本は、いいことばかりが羅列してあります。

そうした中、この本はメリットとデメリットが冷静に書かれており
非常に役に立ちます。

特に、P157のワンルームマンションの流れを書いた表は、
将来を予測するのに大変役立つものでした。

芦沢先生とは一度お会いしたことがあります。
人柄も素晴らしい方でした。

ワンルームマンション投資をする方は必読です。


■良書です。

必要があって、1年ほどの間にワンルーム&マンション投資関係の本を十冊以上読みましたが、一番に参考になりました。

著者の実体験、しかもある意味現在進行形のお話、という点が貴重です。管理会社の社長が書いた本でもなく、不動産屋の関係者が書いた本でもないので、本当に貴重な良書だと思います。

また、当然ながら、そんなにオイシイ話になっていない点が素晴らしいです。本当の事は、そんなにオイシイ話ではない事の方が多いですから。その意味では、管理会社の社長が書いた本や不動産屋の関係者が書いた本というのは、話がオイシ過ぎると思います。それは、書いている方がスケベ心を持っているからでしょう。


■著者のスタンスは、あくまでもサラリーマンが本業、
不動産投資は自己年金作りのための副業、という姿勢であり、
私自身も同じ立場であるのでとても強い信念(安易な不動産投資ブームには乗らない)
を感じます。この軸足のぶれないスタンスがとても共感を呼びました。

また、レバレッジ(借り入れ)を利用せず手持ちキャッシュの範囲内でかたくなに
ワンルームマンションに投資をして、耐用年数が著者の寿命をベースに考えられている点も参考となりました。


■商品の説明
出版社/著者からの内容紹介
サラリーマンが10年間かけて研究した、中古マンション投資の考
え方とノウハウを大公開!
大好きなエンジニアという仕事の道に進んだものの、ある日計算してみたら、生
涯収支はマイナスになることがわかって大ショック!。本業であるサラリーマン
生活をまっとうするためには、金銭的リスクを投資でカバーするしかない! そ
う決めて研究を重ね、10年かけてこつこつとワンルームマンションを買い、
手取りの家賃収入1000万円を達成した。
ごく普通のサラリーマンが、なるべく手間をかけず、借入もせずに、マンショ
ン投資で成功するために知っておくべきポイントはどこか? シミュレーション
をもとに、先を見通す力と考え方を身につけよう。
内容(「BOOK」データベースより)
本業であるサラリーマン生活をまっとうするために、金銭的リスクを投資でカバーする。そう決めて、10年かけてこつこつとワンルームマンションを買い、手取りの家賃収入1000万円を達成した。なるべく手間をかけず、借入れもせずにマンション投資で成功するために、知っておくべきポイントはどこか?マンション投資の極意を一挙公開。
カバーの折り返し
●手間とリスクの少ないマンション投資のために知っておきたいこ

・投資物件を買う地域をどう選ぶか
・購入前に確認すべき重要事項は何か
・マンション全体の収支を見きわめるには
・大規模修繕にはどのくらい費用がかかるか
・老朽化した物件の最後はどうなるか
著者について
芦沢 晃(あしざわ・あきら)
1958年、借家住まいのサラリーマン家庭に生まれる。都内某大学大学院で電
気工学を専攻後、某電気メーカーに就職。新製品の開発・設計、新規事業プロ
ジェクトの実務を担当。
バブル絶頂期に自宅マンションを購入。6年後、住み替えをしようとするが、担
保割れで売却不能と判明し、このマンションを人に貸すことにする。これをきっ
かけに手探りで不動産投資をスタート。ワンルームマンションを一部屋ずつこつ
こつと購入。
課長職を最後にリストラにより46歳で指名解雇されるが、エンジニアとして再就
職。
現在は、現役サラリーマンとして働きながら、都心・京浜地区を中心に賃貸マン
ション20室を運営している。手取り家賃収入は年間約1000万円。


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
芦沢 晃
1958年生まれ。1983年都内某大学大学院で電気工学を専攻後、電気メーカーへ入社。新製品開発・設計、新規事業プロジェクトの実務を担当。1989年自宅中古マンションをローンで購入。1995年住替えしようとするが、担保割れで売却不能に。自宅の賃貸をきっかけに、手探りの不動産投資をスタート。2004年課長職を最後にリストラにより46歳で指名解雇。現在は、某電気メーカーにエンジニアとして勤務する現役サラリーマン。都心・京浜地区を中心に地方中核都市を含め、賃貸マンション20室を運営(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)






しあわせだなあ!豊かだなあ!ありがたいなあ!


あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 
 


今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!





このブログは、引用可能です。

おもしろいと思った人は、

あなたのサイト、ブログ、メルマガで是非紹介して下さい。

相互リンク大歓迎です。

よろしくお願い致します。



人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】

http://shuncolle.nifty.com/cs/trackback/shuncolle_trackback/21297


無料メールマガンを2本紹介します!



『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html



『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html








今日もいい日だ。

ありがとう!ありがとう!ツイてる!






posted by ツイてる! at 20:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。